「ロボット教室」の授業とは

Evernote Camera Roll 20161105 151324 (3)

お子さまのチカラを伸ばす授業の仕組み。

2回の授業で1体のロボットを製作・改造します。

1回目
(90分)
基本製作 テキストを見て、試行錯誤をしながらロボットを作り上げます。
完成したときの感動や動いたときの驚きが、
子どもたちの科学への興味を引き出します。
2回目
(90分)
応用実践 ロボットの動きを生み出す構造を、テキストを通じて学びます。
もっと速く走らせるには? もっと違う動きをさせるには?
など、工夫を重ねながら自由にロボットを改造します。

コースと学習期間

1ヶ月 スタートアップ講座 ロボット製作に必要な基本知識(ブロックの組み方や
ギアの仕組みなど)を学びます。
6ヶ月 プライマリーコース 未就学児もしくは5,6歳のお子様向けに、
ロボット教室が目指す「学ぶ力」を育てる下地づくりを行ないます。
ベーシックコースへスムーズに進級するための
ウォーミングアップ・コースです。
18ヶ月 ベーシックコース テキストを見て正確にロボットを完成させながら、
動きのしくみや組み立ての構造を理解します。
18ヶ月 ミドルコース より複雑な構造でさらに面白い動きをするロボットを完成させます。
12ヶ月 アドバンスコース 図面のみを見て製作にチャレンジ。
光センサーや音センサーを搭載した自律ロボットも製作します。
対     象: 小学生(プライマリーコースは、5・6歳対象です)授業時間・回数: 1回90分 毎月2回実施
※ 入会時にはスタートアップ講座を受講していただきます。
※ 小学生のお子さまはベーシックコースからの受講が可能です。
※ アドバンスコースはミドルコースを12ヶ月以上受講した生徒が対象です。
※ 進級は原則奇数月になります。

学びの特長

ロボット教室は、お子さまのチカラを開拓し、伸ばします。

集中力・観察力 教材は子供が大好きなロボットです。
テキストや図面をよく見てブロックを組む、構造や動きを観察する。
好きなこと楽しいことに夢中になり、自然と集中力が身につきます。
達成感 毎回異なるロボットを作り上げたり、
動かしたりすることで味わえる達成感。
これが、子供の自信や次へのやる気を高めていきます。
想像力・創造力 テキストや図面をもとに、完成形をイメージしながら
平面から立体を作り上げることを通じ、
イメージする想像力や作り上げる創造力が育まれます。
また自分の考えを形にしていく過程で創造力を育てます。
思考力 ロボット作りでは、図面を読み取り、順番に組み立てていくことが求められます。
授業では、作る過程で工夫した点や成功ポイントなどを表現する機会もあります。
その繰り返しにより思考力を育みます。
立体感覚 さまざまな形のロボットを組み立てるうちに、
頭のなかで展開図を立体的に組み立てたり、
数値から奥行きや大きさをイメージしたりする「立体感覚」を養えます。

 

「ロボット教室」のお申込、お問合せは…

長岡金房教室(長岡松陰塾 金房校)

体験授業のお申込はこちらから

電話:0120-948-514(ロボット教室専用)