Evernote Camera Roll 20161017 202513

“高校3年生 0学期”

皆さんは、現在高校2年生の2学期~3学期の間にいますが、

これは、受験の世界では「高校3年生0学期」と呼びます。

つまり、受験まで1年切ってますよ、というアラート(警告)です。

最低限、来年の夏休みが終わる頃までには基礎力を定着させ、

秋以降は実力養成や志望校別の過去問演習を行う必要があります。

ひと月ごとにイベントや行事を当て込み、

逆算しながら勉強の計画を書き出してください。

冬期講習で、どこまで進めるべきかイメージできましたか?

長岡松陰塾金房校の授業を受講し、基礎力の定着を目指しましょう!

 

「高校2年生の冬期講習」を成功させる 4つのポイント

その1「勉強法確認」 定期テストがバロメーター

普段の学校の授業がしっかり身についているかは、学校の定期テストの点数に現れます。

2学期の定期テストの結果が振るわなかった場合は、

今一度勉強の方法やサイクルを見直してみましょう。

予習→授業→復習の形を普段から作れているでしょうか?

Evernote Camera Roll 20161017 205907

部活がお休みになるテスト1週間前から勉強を開始する人や、

一夜漬けでなんとかしている人、赤点を取らないことを目標にしている人。

もし、そういった方法を取っている場合は、今日からその習慣を捨ててください。

受験まであと1年しかありません。

習慣を変えることはなかなか難しいものなので、

今から意識して勉強の仕方を変えていかないといけません。

2学期末の定期テストが振るわなかった生徒さんは、

冬期講習(冬休み特別講座)期間で勉強の仕方を見直し、

毎日自習や授業を入れて、定期的な学習を進めてください。

 

 

その2「リハーサル」 センター試験を活用

本番のセンター試験まで約1年です。

皆さんは、センター試験の傾向やレベル感を知っていますか?

どんな問題構成になっているのか知っていますか?

「己を知ること」「敵を知ること」

この2つが、受験勉強には欠かせません。

まずは、今年度のセンター試験を先輩たちと同じ形で解いてみる、

もしくは過去問を使って解いてみましょう。

そうすることで、出題傾向を知り、

今後の受験勉強を効率良く進めることができます。

 

 

その3「実践」 大学入試模試は必須

高校入学してまだ一度も模試を受けたことがない、もしくは

今の自分の教科の偏差値がすぐに言えない生徒さんは、

すぐにインターネットで模試の日程を調べ、直近の模試を受けるようにしましょう。

大学入試模試は年間で予定されている回数が少なく、現状を知る機会が減ります。

高校入試模試は、入試直前の12月や1月までありますが、

大学入試模試は高3の11月で最後になります。

模試を1つの指標として勉強を進めてみてください。

受験後は必ず復習をして、苦手範囲を少しでも克服するようにしておきましょう。

今までの模試で復習できていない範囲を書き出し、

冬期講習は映像授業を活用し、その範囲の問題を解けるようにしておきましょう。

模試を今まで受けていない場合は、

過去のセンター試験で受験科目の問題を解き、

定着していない範囲を確認しましょう。

 

その4「早期対策」 理科・社会の勉強

実際の入試で受験する理科・社会の科目は決定しているでしょうか?

一昨年より制度変更もあり、国公立の文系の場合は8科目、

理系の場合は7科目をセンター試験で課す大学が多くなりました。

文系の生徒さんは社会系科目2科目、理科系科目2科目と

幅広く学習を行なう必要があります。

理系の生徒さんも、新課程の範囲が加わったため、

たとえ科目数は1科目でも試験範囲が広く、

出題傾向も読みづらく、学習をする際の難易度が上がりました。

私立受験の生徒さんも、国公立受験より影響は少ないものの、

その分1問1問を大学によっては深く設問にしてくるので、

3年生から始めるのではなく、

冬期講習(冬休み特別講座)を機に学習をスタートさせてください。

 

 

高校2年生のみなさんへのオススメ講座

教科 講座名 時間 難易度
基礎 標準 応用 発展
英 語 <強化トレ> GENIUS
動画英単語2200【単語テスト編】
約2分×2200問
<強化トレ> GENIUS
動画英単語2200【穴埋めテスト編】
約2分×2200問
<強化トレ> GENIUS動画英熟語1000 約3分×1000問
<強化トレ> 動画英文法2700 約2分×2700問
英語構文の神 約60分×16回
センター英語 約60分×75回
数 学 数学α講座ⅡB 約180分×34回
初歩からの「トレーニング数学Ⅱ」 約10分×400回
(予定)
初歩からの「トレーニング数学B」 約10分×250回
(予定)
国 語 レベルアップ現代文 約60分×20回
基礎古文Ⅱ 約60分×10回
センター対策古文(基礎編) 約90分×10回  ●
基礎漢文 約80分×9回
理 科 物理【新課程対応パッケージ】 約60~90分×32回
Basic物理【演習編】 約5分×103題
二次私大物理演習 約95分×ー回
理系化学講義 約65分×62回
理系生物講義(全9講座) 約60分×35回
センター地学基礎徹底演習 約200分×5回
社 会 新・日本史講義 約120分×58回
日本史講義(文化史) 約70分×15回
日本史難関私大演習 約70分×35回
日本史難関私大演習(文化史) 約70分×11回
まるわかり入試世界史講義
(先史~近世史編)
約60分×24回
まるわかり入試世界史講義
(近・現代史編)
約65分×25回
センター世界史講義 約80分×35回
新・センター地理 約90分×25回
新・センター現代社会 約80分×34回
新・センター政治経済 約100分×33回
センター倫理講義 約60分×38回

(講座情報は2016年10月現在)

 

 

「高校生コース」の各講座の第一講はこちらから無料聴講できます。

【高校生コース】 メイン教材の概要(無料お試し可能)

「高校生コース」のお申込、お問い合わせは…

長岡松陰塾 金房校

〒940-0045 新潟県長岡市金房3-4-15 コーポ暁1F南

電話:0258-89-8029

Mail:kanefusa@nagaoka-showin.com

担当:土田

ホームページからのお問合せはこちら