こんにちは! 塾長の土田です。

実は昨日も資料のご請求をいただきまして、

今朝行ってきたのですが、

帰りしなに、一面雪景色の道を通ったので、

ついつい撮ってしまいました。

 

さて、昨日のブログで、

公立高校の志願倍率が出たことを書きました。

その資料を出そうとして調べたら、

来年度の日程も既に出ていました。

昨日来た中学2年生には、

昨日の倍率と一緒に見てもらいました。

どう見たらいいかわからない生徒さんもいたので、

補足説明をしました。

 

「もう決まっているんですか?!」

と驚いている生徒さんもいましたし、

1倍を超えると、不合格者が出る現実を知り、

気を引き締める生徒さんもいました。

 

まだ1年先なので、意識しすぎる必要はありませんが、

もう入試のことを念頭に置く時期に来ている、

ということを「意識」してほしかったのです。

 

 

「意識」が変われば、

「行動」が変わる

 

一度でガラッと変わる生徒さんもいれば、

何度も何度も、繰り返し繰り返し言い続けることで

変わる生徒さんもいます。

 

思春期の難しい時期にも差し掛かっているので、

根気強く伝えていくように心がけています。

 

中学3年生は、「残り13日」

(これは昨日の夜、受験生への激励用に撮ったので。)

 

中学2年生は、

13日+364日=377日

で、公立高校入試を迎えます。

 

今日も張り切っていきます。