こんにちは! 塾長の土田です。

今年の2月は、雪が多く、

美松のシュークリームを買える日が

なかなかなかったので、

今日行きました。(けっこう並びました…)

 

そうしたら、帰り道で、

塾の生徒さんのお父さんが、

お弁当を売っていまして(驚)

「ヘルシー」と「デラックス」があったのですが、

もちろん「デラックス」にしました(笑)

 

さて、今朝、気になる記事を見つけました。

この記事をどのように見えるでしょうか?

 

読書してなくても、大学には入れるんだ、

と思うかもしれません。

 

大学に入ると、読書しなくなるんだ…

という見方もできるでしょう。

 

一方で、5.3%の学生は、

読書時間が「120分以上」なのですから、

「読書が好き」ということは、

他の子にはない、「長所」になりえる、

とも言えるでしょう。

 

その他にもさまざまな見方ができると思いますが、

1つの記事を見るにしても、

さまざまな見方ができます。

そして、それによって、行動も変わってきます。

 

「読書をしなくなる」というのも、ひとつの行動。

逆に

「より一層、読書に時間を割く」というのも、ひとつの行動。

 

教育の観点からも、一社会人の立場からも、

若い頃の「読書習慣」はその後の人生を変えるので、

「読書」が好きであって欲しいのです。

 

そのために、長岡松陰塾金房校では、

速読(脳力開発)講座を用意しています。

たまたま、昨日、新しいポスターが届きました。

速読体験は約30分から40分です。

 

訓練前と訓練後に、

読書速度も計測しますので、

体験効果が実感できますよ。

 

今日も張り切っていきます。

 

 

 

P.S.

金曜日(4日前)の歩数 8,563歩

土曜日(3日前)の歩数 15,022歩

日曜日(2日前)の歩数 19,288歩

昨日(1日前)の歩数 17,485歩