おはようございます! 塾長の土田です。

 

つい先週、私も研修させていただいた福岡松陰塾リバレイン本校が

福岡のラジオ番組のワンコーナーで紹介された、そうです。

福岡のローカル番組なので、当然ながら聞いていませんが、

今やすぐに聞ける時代、ですよね。

 

その中で紹介されている、ベロ~ン(笑)は、

長岡松陰塾金房校でも、お申込受付をしています。

20150908_082601772_iOS

お子さんの、口の中の粘膜から、

専門の医療機関が鑑定します。

その判定結果を元に、当塾でも指導していきます。

20150908_082647100_iOS

 

こちらでも詳しくご説明しております。

 

 

もちろん番組の中であった「自立学習を身につける」ための

「iPadで勉強」もできます。

IMG_7842

金房校の場合は、パソコンも半数ありますが、内容は同一です。

もちろん

「わかるところから始める」

「わかるまで進ませない」

「わかるまで繰り返す」

20150908_224335151_iOS

こちらは、長岡松陰塾金房校でも、実践できますよ。

 

ただし、“オトナの恋の味” は… またの機会で(笑)

 

 

 

さて、昨日から南中が定期テスト、ということもあり、

ちょっと早めの14時過ぎから、いつもの夕方、夜まで、

南中の生徒さんがいろんな時間帯に来てくれました。

 

中学生が多かったなかで、

3時過ぎに、いつもよりちょっと早めに来た

小2ちゃんの話を聞いてビックリしました。

 

この前、カラオケで

山口百恵の『プレイバックPart2』を歌い、

「91点」を出した、というのです!(笑)

小2ちゃんが、ですよ!

 

あとは何を歌ったの?と聞いたら、

『桃色吐息』(高橋真梨子)

『木綿のハンカチーフ』(太田裕美)

『迷い道』(渡辺真知子)

…ですって(笑)

 

他の中学生に聞いても、一様に「知らない」曲ですよ。

 

ご想像がつくと思いますが、これらの懐メロ曲、

小2ちゃんの、お母さんが大好きな曲だそうで、

クルマの中で流れてる懐メロを聞いてるうちに

小2ちゃんも覚えてしまったそうです。

 

そういえば、この前、ウチの子供ふたりと新潟に行った時

行きのクルマで、子供達が突然、

安全地帯の『悲しみにさよなら』を

ふたりで合唱、してくれたんですよね。

 

これもビックリしました(笑)

 

昔からの、塾長の鼻歌十八番なので、

日頃の教育?の成果、と前向きに捉えてます ^^

 

聞き流して覚える、なんて、

どこぞやの英語教材のようですが(笑)

耳慣れない懐メロでも、時間をかければ、

子供達は難なく覚えてしまいます。

 

やはり小さい頃からやっていることは

習得も上達も早いです。

 

例えば、自転車でも、踊りでも、スポーツでも、

お子さまの、そういう経験があるのではないでしょうか?

 

「勉強」も、一緒です。

 

オトナの方で、小中学校時代に勉強で苦労しても、

今見ると「あれ?簡単じゃん」と思うこともあると思います。

それだけ時間をかけて“勉強”したからです。

 

今のお子さまでも一緒です。

時間をかけてやれば、それだけの“成果”は必ず得られます。

一日でも早くから始めれば、楽にスンナリと理解が進みます。

 

しかも長岡松陰塾金房校では、

楽しく、効果的に勉強できる仕組みがあります。

IMG_7833

 

塾長が、心構えや勉強のやり方を教えます。

そして、それぞれのお子さんに合ったペースで進めます。

 

昔に比べ、子供の数も減っていますが、

高校の“間口”も狭くなっています。

しかも、学区がなくなり、長岡市内の高校にも

三条や新潟から通ってくるお子さんがいる時代です。

 

これから定期テスト(期末テスト)という中学生さんもいますし、

もう終わった(南中は今日で終わり、ですね)という中学生さんもいます。

 

テストの結果が思っていたよりも…

と思ったら、一日も早く、次のテストに向けて

勉強を始められることをお勧めします。

 

そして、もし、どうしたらいいか?わかんない…

と悩むお子さん、親御さんは、ぜひ塾長の土田までご相談ください。

電話:0258-89-8029

もちろん無料体験学習もやれますし、その中で弱点診断もいたします。

 

今週は、定期テスト勉強会で、土日も塾を開けますので、

その機会でも大丈夫ですよ。

もちろん、中学生さんだけでなく、小学生さんもOKです。

 

さて、今日も張り切っていきます。