おはようございます! 塾長の土田です。

今朝は気持ちのいい朝ですね!

 

ニュースでもやっていましたが、

昨日の「スーパームーン」はご覧になりましたか?

ネタだけではアレなので、デジカメでも #スーパームーン を撮影してる。昨日は32倍だが、今日は48倍で撮影したので、大きく映ってしまった。 #moon

実はこれ、昨年(2014年)9月9日、

塾長が 撮影した「スーパームーン」です。  

昨日はですね… うろこ雲が結構出ていた上に、

48倍ズームまでいけるデジカメを忘れてしまったために…

20150928_131651879_iOS

iPhoneで、ここまで、でした ^^;;

夜も遅かったので、ね…。

 

 

 

「スーパームーン」とは、月が地球に接近する時と、

満月のタイミングが重なるときに見える月のことで、

英語では、”perigee moon”(近地点の月、の意)

と呼ばれています。

通常より大きく、明るめの満月を見ることができます。    

 

実は昨年2014年は、7月12日、8月10日、9月9日と

3回も見ることができた当たり年でした。

今日は地球への最接近と満月が重なったため、少しつまみやすい(笑) #スーパームーン #moon

なので、こんなネタのような写真も撮ってみたりして(笑)

これも昨年の9月9日です。

 

 

今年は、2015年9月28日、昨日の1回だけで、

次回は、来年2016年11月14日、

そして、その次は…

2018年1月1日、元旦なのです。

この日も盛り上がるでしょうね(笑)

 

こんなにいろいろと月について書いてますが、

実はワタクシ、恥ずかしながら、

昔はこういった月、星、太陽などの天体に、

全く興味を抱かなかった少年?だったのです(笑)

 

数年前に「スーパームーン」の存在を知り、

その美しさに魅せられ、

タイミングが合えば、写真を撮るようにしています。

 

しっかり机に向かってやるのも「勉強」ですし、

例えば、こんなふうに、外で「スーパームーン」を見て、

そこからいろいろな知識、見聞を広めていくのも「勉強」です。

perigeeという単語も、40代になって初めて知りました。

 

自分の興味あることから、どんどん深掘りしていくと、

自分自身もワクワクしますし、何より楽しいですよね。

 

だから、私自身は、スポーツでも、芸術でも、

なんでもいいと思っているのです。

何かに興味を持ち、そこから深掘りしていくことが、

結果的に「勉強」「学び」に繋がっていきます。

「ワクワク」「楽しい」が「勉強」「学び」をより促進させます。

 

漫画やゲームでもいいのです。

「ONE PIECE」や「モンスト」からも「学び」はあります。

“中毒性”があるので、ほどほどに、とは思うのですが、

何かしら、必ず「学び」はあります。

 

よくそういうご相談を、親御さんからいただくのですが、

何かしらのルール、例えば、宿題が終わってから、とか、

何時から何時まで、とかを決めて、

メリハリをつけた方法をとられるのがいい、とお答えしています。

 

改めて書きましょう。

学びのタネ、勉強のネタは、どこにでもあります。

 

小中学生の間は、

さまざまなことに興味を持ってもらいたい。

 

2児の父でもある塾長は、

塾にいる生徒さんに対しても、同じように思うのです。

 

もちろん机の上の勉強も、しっかりやりますよ。

 

無料体験学習は随時受け付けております。

お電話でお気軽にご相談ください。

電話:0258-89-8029

 

今日の四郎丸小は、先週金曜日から延期になった遠足ですし、

豊田小は「走ろう会」(いわゆる長距離走)ですね。

小学生の生徒さんは、ヘトヘトかもしれませんね(笑)

 

今日も張り切っていきます。