おはようございます! 塾長の土田です。

今朝は雨模様になりましたね…。

Evernote Camera Roll 20160623 122905 (1)

さて、雨がやんだ時間帯だったので、

先ほどアオーレ長岡に行ってきました。

Evernote Camera Roll 20160623 122905 (3)

参議院議員選挙の期日前投票です。

昨日が公示日だったので、今日から期日前投票ができます。

 

私自身、20代後半くらいから、

ほとんどの選挙を期日前に済ませています。

 

10年くらい前からでしょうか、

期日前投票のやり方が楽になりました。

そのため、期日前で済ます方が多くなっている、

と(期日前に)行く度に実感しています。

 

一方の立候補される候補者の皆さんは、

もしかしたらこれからが選挙戦、と思っているのかもしれませんが…。

 

いち有権者である私は、投票を済ませました。

「候補者のみなさん、選挙活動、お疲れさまでした」

の心境、なんです(笑)

 

もちろん、7月10日が投開票なので、

そこまで選挙活動はされるのでしょうが、

私のように、今日期日前投票をしている有権者もいるので、

それまでにどういう活動をし、どういう主張を行なったか?

ということが重要になってくるのです。

 

 

「高校受験」「定期テスト」でも「結果」を残したければ、

同じ“意識”が必要なんです。

 

素点を出せないのが心苦しいのですが、

実は、今回の定期テストで、

「中学3年生」の生徒さん「全員」が、

 

「5科目合計50点以上アップ」

 

を達成したんです! ^^

最高で「61点アップ」でした。

300点台後半から、400点台にのせてきた生徒さんもいます。

 

 

うち、ふたりは、もう1年近く指導していますが、

ひとりは「過去最高」

もうひとりは「過去2番目の好成績」でした。

 

塾長ブログではこれまで中1の最初が大事などと書いてきました。

実際、小学生の頃が一番“意識レベル”を高めやすいのです。

 

ただ、今の中学3年生が中1の頃は、

長岡松陰塾金房校を開校していませんでした。

そんな事情もありますが、

今の中学3年生には、「高校受験」の年を迎えるにあたり、

「中3最初の定期テストが試金石」

だと思っていたのです。

 

部活引退前に「初速」をつけて、

さらに部活引退後に「加速」させ、

新潟県統一模試で力試しをしつつ、弱点補強し、

12月の三者面談で担任の先生に堂々と

「志望校を宣言する」

そんな「実力」と「自信」を付けてもらおう、

 

という、4月からの「9ヶ月計画」の

「初速」をつける“試金石”が

今回の「定期テスト」でした。

 

結果、「中学3年生全員」が

「5科目合計50点以上アップ」です。

 

その“道中”では、生徒さん本人さんにとっては、

「厳しい」と受け取られるようなことも言ってきました。

 

 

それは、昨年1年間、中3生を指導してみて、

12月の三者面談で心揺れ動いたままで、

3月の受験を迎えた生徒さんを何人か見てきました。

 

なので、今年の中3生に対しては、先に書いたように

「12月の三者面談」が大きなヤマである、

その時に、

担任の先生、親御さんに快く承認してもらい、

気持ちよく、3月の高校受験に突き進もう、

と伝えたのです。

 

昨年から指導しているふたりには、

中二2月の定期テスト終了後から伝えてきたので、

耳にタコができたかもしれません(笑)

 

そのため、中3生全員が

ひとりひとりが意識を持って勉強し、

今回の定期テストで結果を残してくれたので、

この段階では充分な成果といえるでしょう。

 

そして、志望校と今の成績の乖離がまだ大きい生徒さんもいるので、

今回の定期テストの復習をしっかり行ない、

Evernote Camera Roll 20160623 122905

そして

夏休み特別講座(夏期講習)でしっかりと地力を蓄えて、

Evernote Camera Roll 20160617 084050

秋の飛躍に繋がるように「加速」させていきます。

 

さて、最初に書いたように「選挙は公示日で決まり」ます。

「高校受験は12月の三者面談で決まり」ます。

そして「定期テストはテスト範囲発表前に決まり」ます。

 

その“前倒し”の意識レベル、いうなれば“危機感”から、

少しづつですが、行動が伴ってきます。

 

書くのは簡単なのですが、

強面でオトナ(例えば親御さん、学校の先生)が怒っても、

子供さんの“危機感”は生まれず、むしろ“恐怖感”だけが残ります。

なかには逃避行動に走るお子さんも出てきます。

中学生で勉強しない、成績が伸びないお子さんに、よくありがちです。

 

長岡松陰塾金房校では、“意識レベル”から変えていきます。

しかも塾長、怒りません(笑)

生徒さんに怒っても、意味がないことが分かっているからです。

 

ただ、“意識レベル”は、ダイナミックに変えます。

 

そうすることで、生徒さん本人の行動が少しづつ変わり始めます。

わからないところがあれば、塾長がシッカリと教えます。

だから「結果」が伴うのです。

 

もちろん生徒さんの個人差により、早い遅いはありますが、

早い子は4月入塾で、6月に結果が少し出ました。

 

中3の“意識レベル”を変えるには、

私自身も、情熱とエネルギーが必要なので、

 

今年度の「中学3年生」募集を

「残り2名」にします。

 

今からなら、まだ間に合います。

お気軽に塾長・土田までお問い合わせくださいね。

電話:0258-89-8029(担当:土田)

Evernote Camera Roll 20160623 122905 (2)

アオーレの道中に咲いていた紫陽花です。

 

今日も張り切っていきます。