おはようございます! 塾長の土田です。

さわやかな天気が続きますね~♪

Evernote Camera Roll 20160316 093346(2)

昨日は日差しが強かったので、

早くも日よけを出しました。

Evernote Camera Roll 20160316 093347

さて、ありがたいことに何人かの中3生は今も勉強してくれていますが、

受験生の指導が終わり、新年度に切り替わろうとしています。

 

1年間指導してみて、伸びてるお子さん、

伸び悩んでいるお子さん、さまざまですが、

振り返りのいい時期です。

 

特に中学生の生徒さんには個別に、

その親御さんには保護者会の席などで、

お伝えすることのひとつが、

「この時期にこそ、コツコツと勉強するべき」

ということです。

 

その理由は、2つです。

 

「授業がほとんど終わっている」

「次の定期テストまでの期間がある」

からです。

 

「授業がほとんど終わっている」から、

学校の授業速度が落ちます。

そのため、特に中学生さんは、ゆるみます(笑)

 

まぁ、もちろん、気分転換に友達と遊びに行くのは

大いに結構なのです。

 

ただ、もし、1年間を振り返ってみて、

「この科目で点数が取れなかった」

「この単元はよくわからなかった」

ということがあるならば、

「授業がほとんど終わっている」

この時期にこそ、その弱点科目や単元を

集中的にやって、克服すべきなのです。

 

次の定期テストは、

長岡市立の中学校だと6月、附属中でも5月下旬あたりですので、

「次の定期テストまでの期間がある」のです。

 

仮に5月から定期テストに向けて勉強したとしても、

3月、4月は、弱点科目、弱点単元の克服期間に充てられます。

 

成績に伸び悩んでいる中学生さんって、

不思議とこの時期も勉強しないんですよね…。

あるいは宿題だけ。

 

でも、それでは成績は伸びません。

 

本当に「成績を伸ばしたい」「志望校に合格したい」

と思っているのなら、この時期、3月~4月にこそ、

1日1時間~2時間でもいいので、

「苦手科目」「弱点単元」をやるべきなのです。

 

「授業がほとんど進まない」からこそ、

挽回できるチャンスなのです。

 

ただ、4月になって、授業が本格的に始まると、

宿題なども出てくるので、なかなか時間を割きづらくなります。

なので、今の時期なのです。

 

新中学生さんにも小学校での“積み残し”があるなら、

この時期に“積み残し”をなくすべきです。

授業進度が、これまでとは違いますし、

内容も難しくなりますから、

積み残しを残したままだと、その理解もままなりません。

 

結果、最初の定期テストから思い通りに行かず、

成績も低空飛行になってしまうのです。

 

長岡松陰塾金房校の生徒さんには、

新中1生(小6)には1月くらいから、

新中2、3生(中1、中2)には2月の定期テスト明けから、

このことを徹底してますので、1ヶ月は先行しております(笑)

Evernote Camera Roll 20160316 093346

この「差」は、小さいようで、大きんです。

 

もちろん、まだ間に合いますよ。

 

来週末から春休み特別講座2016も始まります。

20160205_120950520_iOS

オススメなのは、

今週から来週にかけて、

無料体験学習のなかで弱点診断をやって、

弱点科目、弱点単元をあぶり出して、

来週からの春休み特別講座2016で集中的に取り組む。

実は今週も無料体験学習のご予約をいただいています。

 

「一日の遅れは十日の遅れ」

「先(さき)んずれば人を制す」

ということわざは、

勉強でもしっかりと当てはまります。

 

お子さんの成績が…とご心配な親御さんは、

この時期を逃さないでくださいね。

電話:0258-89-8029(担当:土田)

 

 

さて、速読講座のご案内も、着々と進んでいますよ。

Evernote Camera Roll 20160316 093346(1)

開講コースも決まりました。

「受験」「スポーツ」「脳力開発」の3コースです。

 

もちろん、既塾生には「塾生割引」もあります。

3月26日の速読体験会の準備も進んでいます。

 

入口の待合スペースに、マガジンラックを置いて、

いろいろなご案内をご用意しております。

Evernote Camera Roll 20160314 080938(2)

お気軽にお問い合わせください。

今日も張り切っていきます。