こんにちは! 塾長の土田です。

 

今日はいい天気になりましたね~♪

この調子?で、

ゴールデンウィークも晴れ続けて欲しいものです。

 

さて、昨日のいちご味のサクサクシュー、

箱で2ケース、

小袋換算で400袋弱あったのです

…が、生徒さん達、その妹ちゃん、親御さんの

驚き!!を誘いつつ、

みなさんからご協力いただき、

みるみるうちに減っていき、

とうとう…

出ている限り、

小袋換算で80袋ほどになりました。

たぶん、今日でなくなることでしょう。

 

塾長の、中学の同級生にも、

昨日LINEで経過報告をしたら、

喜んでくれていました。

 

お菓子の大量在庫でお困りの節は、

長岡松陰塾金房校へ(笑)

電話:0258-89-8029(担当:土田)

 

さて、学校の授業の方も進んできたようで、

最近、教科書、ワーク、プリントの質問が

増えてきました。

何人かの中学3年の既塾生からは、

「今度の(新潟県統一)模試を受けたいです」

というお問合せもいただいています。

新潟県統一模試は全部で9回あり、

毎回受けていただければ、

もちろん実力アップすること間違いなし ^^

ですが、毎回とは言わずとも、

受験生の実力を客観的に測る目的で、

定期的に受けていただくことをお勧めしています。

 

その中で、春休みの第1回、

5月の第2回、7月の第3回、

この「夏休み前」の3回で

最低1回の受験をお勧めする理由があります。

現段階での実力、

受験レベルとの差を「把握」する目的です。

 

やみくもに勉強しなさい、と言っても、

目標との差がわからないと、

なかなか実のある勉強には結びつきにくいのです。

 

今の段階での「差」を把握することで、

自分の今の状況もわかるし、

目標との「差」をどうやって埋めるか?

計画も、行動も、実のあるものになります。

 

思っていたよりも差が大きければ、

その時点から、すぐに対策すればいいのです。

 

 

差が小さくても、間違えたところをしっかり復習し、

次回に繋げていけば、必ず伸びてきます。

 

5月の第2回を受験すれば、

6月の中間テストが終わり、部活が一段落したら、

すぐに受験に向けて動き出せます。

 

7月の第3回を受験すれば、

だいたい長岡まつりまでには結果が届くので、

夏休みを弱点補強などに充当できるのです。

 

仮に、これを第4回以降の夏休み明けからだと、

早くても9月の期末テスト以降、になってしまいます。

 

加えて、第4回以降は、

部活を引退し、運動会も終わった中学3年生は、

受験に向けて、みんな勉強量を増やすので、

お子さんの学力が上がっても、周りも上がるので、

相対的に見ると、成績の上昇を実感しづらくなります。

 

危機感の薄いお子さんほど動き出しも遅くなります。

それが結果的には、徐々にお子さん自身を

苦しめることになるのです。

 

ですから、判定の結果云々より、

現在の「立ち位置」をお子さんも、親御さんも知るために、

中3生の生徒さん、親御さんには

「夏休み前」の新潟県統一模試受験をお勧めしています。

そして、夏休みはしっかり弱点補強に充てて、

夏休み明け、あるいは10月(第5回)、11月(第6回)で、

志望校を「受験校」にするのか?

あるいは変更するのか?

をご家族で相談すればいいのです。

第2回の新潟県統一模試はまだ受付中です。

お早めにお申込くださいね。

最後は、小学生くんの描いた「にゃんこ大戦争」です。

上手いですね!

 

今日も張り切っていきます。

 

P.S.

火曜日(3日前)の歩数 16,021歩

水曜日(2日前)の歩数 7,406歩

昨日(1日前)の歩数 10,083歩