こんにちは! 塾長の土田です。

 

昨日は南中3年生だけ定期テストで午前帰り、

ということは聞いていたのですが、

大雪の影響で、1,2年生も早上がりになり、

南中生が軒並み早く塾に来てくれました。

 

その中学生が勉強している中で、塾長は、というと、

漢字の勉強が終わり、お母さん待ちの小学生くんと、

神経衰弱(笑)

20160125_083743539_iOS

記憶力を試される神経衰弱は、

小学生にはもってこい、ですね。

 

一昨日から教室周りの除雪をやっているのですが、

お隣のminibar朋さんが、昨日の段階で全く除雪されず…

20160125_005319553_iOS

ママに連絡をとったら、まだ市外、だというので、

大丈夫かな??と思っていたら…

 

午後になって、ママが戻ってきて、

除雪機を持ってきた朋のお客さんが、

20160125_225749298_iOS

きれいに除雪して、ついでに、

ウチの教室前にも出入りできるように間口を作ってくれて、

感謝です。ありがとうございます!

 

…と思ったら、今朝になって…

20160126_000216283_iOS

車道の除雪車が通ったようで、

重い雪が塞いでいました。

なので、今朝も引き続き除雪しました。

20160126_034106012_iOS

ただ交通量が多い時間帯は、

停車することも難しいので、

一昨日、既塾生の親御さんにメールで

「乗り降り場所」としてご協力をお願いした道路も、

20160126_034143477_iOS

昨日今日で除雪し、乗り降りできるようにしました。

 

 

昨日も今日もまだ、市内各地で交通渋滞が発生し、

ホンの数キロ進むだけで、2時間、3時間、

バイパス(国道8号)で中之島まで抜けるだけで数時間、

なんて状況が頻発しているようです。

 

あまりの交通渋滞に、昨日は、自宅に帰るのを諦めて

職場に泊まった、という話も聞きました。

 

ついに今朝から、国道の除雪のために、

高速道路の三条燕~長岡~柏崎の区間内は、

一時的に無料で開放しているそうです。

 

その中で、幹線道である国道で、

大型トレーラーが陸橋などを登れず、

交通障害になっている、という話を聞きました。

 

運転手さんは必死に努力していることでしょう。

でも車の車輪は、空転するばかりで、

結果的に進んでいないのです。

 

「勉強」でも、似たような状況があります。

 

一生懸命、机に向かって勉強している。

本人さんも必死になっている。

しかし、“空回り”していて成績に結びついていない。

そのうちに、自信ややる気をなくしていく…

 

こんな時に、どうしたらいい、と思いますか?

 

トレーラーの場合も、クルマの能力に

見合わない道を選んで通ってしまった、

(高速道路が通行止めだったので、致し方ない部分もありますが)

ということがあるでしょうから、事前に

「先読みして別の道を選択して進む」ということになります。

 

 

勉強の場合も同じで、

今やっている単元、レベルと、

お子さんの学力が合っていないために、

“空転”していることが考えられます。

 

その場合、

お子さんが自力で登れる“道”に“案内”してあげる

ナビゲーターが必要なのです。

それが、わたくし、塾長の役割です。

 

もちろん、勉強を直接「教える」こともしますが、

最終的には、テストや受験に、私は付いていけないので、

生徒さん自身が「自力」で登っていかなくてはいけません。

 

そのための「道案内」をする、そんなイメージです。

 

だからきちんとやり方を「教える」ときもあれば、

自力で登り切れるように「アドバイスする」ときもあれば、

自力で登っているのを「じっと見守る」ときもあります。

 

…国道で立ち往生しているトレーラーの話を聞いて、

改めて、塾長の“立ち位置”を再確認したのでした。

 

 

外はすっかり晴れてますね~♪

20160126_064342648_iOS

今日も張り切っていきます。

 

P.S.

金曜日(4日前)の歩数 19,580歩

20160126_044251465_iOS

土曜日(3日前)の歩数 11,008歩

20160126_044245236_iOS

日曜日(2日前)の歩数 14,203歩

20160126_044239537_iOS

昨 日(1日前)の歩数 16,893歩

20160126_044234299_iOS