こんにちは! 塾長の土田です。

Evernote Camera Roll 20160922 225404

昨日の雨から一転、今日はいい天気になりましたね~♪

少しづつ、10月の準備も進めていますよ(笑)

 

昨日は、豊田小学校の走ろう会を見に行ってきました。

Evernote Camera Roll 20160927 152817

まぁ、まだ息子もいるのですが、

塾の生徒さんも何人かいますので、

活躍をコッソリ見ていました ^^

 

さて、8月に実施した数検(数学検定、算数検定)

結果、ならびに合格証が、昨日届きました。

今回は、「準1級」「3級(1次)」「11級」

「ゴールドスター」の4枚の合格証が届いています。

Evernote Camera Roll 20160927 152818

長岡松陰塾金房校のような、学習塾などで

受検できる最高級位が、実は「準1級」なのです。

 

「準1級」は「高校卒業程度」ですから、

大学の理系入試と遜色ないレベルの問題です。

本当におめでとうございます!

 

そして、小学1年生範囲の「11級」と

未就学児の“最高峰” ^^ 「ゴールドスター」は、

実は「ご兄妹でのダブル合格」です(笑)

Evernote Camera Roll 20160927 152818 (1)

しかも ☆満点(まんてん)☆

 

当塾で行なっている漢熟検(漢字習熟度検定)

数検(数学検定、算数検定)は、

真の意味での「学習習熟度」を測るのにもってこい、です。

 

学校のテストでは、せいぜい1~3ヶ月程度前に

授業で学習したことを確認しますが、

検定試験は、もう少し広い範囲で行ないます。

場合によっては1年以上前に学校でやったことが出る、

なんてことも珍しくありません。

 

だからこそ、「真の学習習熟度」が問われるのです。

 

小学校のテストは、そこそこ良くても、

しっかりと身に付いていないと、

中学校になって、こんなはずでは…

ということになりかねません。

 

だからこそ、小学生のうちに、

国語、算数の“土台”の理解を確認できる

漢熟検(漢字習熟度検定)数検(数学検定、算数検定)

を、年1回でも受検して「自信」を得て欲しい、と思うのです。

 

こういう検定での「自信」が、勉強の意欲をさらに駆り立て

それが塾で目指している「自立学習」に繋がり、

結果的に、成績にも波及していくのです。

中学校になって、大きな差となって表れます。

 

ぜひ、小学生のうちからの「検定」

Evernote Camera Roll 20160926 183238

一度ご検討くださいね。

長岡松陰塾金房校では、

11月末~12月はじめの週は「検定ウィーク」です

 

さて、今日も張り切っていきます。

 

P.S.

金曜日(4日前)の歩数 13,874歩

Evernote Camera Roll 20160927 152820 (2)

土曜日(3日前)の歩数 18,735歩

Evernote Camera Roll 20160927 152820 (1)

日曜日(2日前)の歩数 15,344歩

Evernote Camera Roll 20160927 152820

昨日(1日前)の歩数 11,613歩

Evernote Camera Roll 20160927 152819 (1)