おはようございます! 塾長の土田です。

今朝は曇ってますね…。

Evernote Camera Roll 20160531 111052 (1)

おかげで、月曜or火曜朝恒例の草取りがはかどります(笑)

先週やったので、今日は軽く、です。

 

幟(のぼり)を立てている漢熟検(漢字習熟度検定)

既に7月のお申込もいただいてますし、

生徒さんからは「過去問ください」

Evernote Camera Roll 20160531 111052

という要望もいただいています。

漢熟検1年分の過去問(解答含む)は

どの級でも数分程度で出せます。

 

教室内には、閲覧用の過去問もあります。

Evernote Camera Roll 20160531 111052 (6)

どの級を受検しようか?迷われている場合には

ご参考になるかと思います。

お気軽にお問合せくださいね。

電話:0258-89-8029(担当:土田)

 

また、漢熟検対策講座

「文字蔵(もじぞう)くん」を使って、

7月の受検日までバッチリ勉強できますよ。

 

 

 

さらに、8月の数検(数学検定、算数検定)

一緒にご案内しています。

Evernote Camera Roll 20160531 111052 (4)

特に、この春入塾してきた小学生さんには、

漢熟検、あるいは数検のどちらかをオススメしています。

Evernote Camera Roll 20160531 111052 (5)

中学生、高校生になると「受験」「定期テスト」など、

勉強するための“目標”がありますが、

小学生はなかなかそういう“目標”を見出だせない場合があります。

 

そんな時に、漢熟検(漢字習熟度検定)

数検(数学検定、算数検定)は、

「学校の勉強にも繋がる」

「合格すれば賞状がもらえる」

と小学生にも理解しやすい“目標”になりえます。

Evernote Camera Roll 20160411 114919 (2)

Evernote Camera Roll 20160408 091006(2)

Evernote Camera Roll 20160517 135433 (8)

大人には小さなことに思えるかもしれませんが、

お子さんにとっては、こういった「検定で得た“自信”」は

勉強するための“エンジン”になり得ます。

 

この春、算数検定の未就学児版である「かずかたち検定」の

「シルバースター」に合格した園児ちゃん、

次は「ゴールドスター」に挑戦する気マンマンなんだそうです(笑)

 

実は、その園児ちゃん、来年が小学校入学、

ではなく、再来年に就学予定、なんです。

 

小さなお子さんでも、ひとつ「自信」を持つと、

自分でドンドンと進んでいきます。

 

実際指導していても実感しますが、

年齢を重ねていくと、だんだんと難しくなっていきます。

思春期特有の心理状態も重なると、なおさらです。

 

本当にお子さんが勉強の面でも飛躍して欲しい、

と考えるのであれば、

中学生から、よりも、小学生の頃から手を打つべき、です。

 

でも、毎日ガリ勉せよ、という意味ではないです。

 

「目標」を決めて、それに向かって少しづつでも学んでいく。

「目標」を達成して「自信」を得て、「次の目標」を決める。

 

そのサイクルをいかに多く回せるか? なのです。

 

長岡松陰塾金房校で実施する「漢熟検」「数検」は、

その「目標」になり得るので、実施しているのです。

 

大好評の速読(脳力開発)講座を受講している生徒さんは、

Evernote Camera Roll 20160531 111052 (2)

6月と11月に、無料で受けられる「速解力検定」があります。

 

こちらも、段・級認定があり、

Evernote Camera Roll 20160531 111053 (1)

個人成績表や認定証書があります。

Evernote Camera Roll 20160531 111053

また、7月からは「速読甲子園」という

Evernote Camera Roll 20160531 112124 (1)

全国の速読教室、受講者と競う一大イベントがあります。

 

速読(脳力開発)講座受講の生徒さんには、

「速解力検定」や「速読甲子園」も

「目標」になります。

 

塾長としては、

1年目の教室に与えられる「速読教室ルーキー賞」と

「新潟県1位」を狙っています(笑)

 

「目標」を決めて、

それに向かって勉強して、

「目標」を達成して、

さらに「次の目標」を決める。

 

中学校、高校で、勉強ができる、と思われているお子さんは、

このサイクルを回すことを、小さい頃から普通にやっています。

 

そして、他の分野、例えば、スポーツや部活、習いごと、など、

他の分野にも“応用”しています。

(もちろん、逆の場合もあります)

 

 

 

「お子さんに「成長」して欲しい」

と、真剣に考えているなら、

1回の食事代くらいの額から受検できる「検定試験」を

ご検討してみてはいかがでしょうか?

電話:0258-89-8029(担当:土田)

 

早ければ早いほど、その「効果」は大きい、ですよ。

 

 

 

さて、今日は、中学生が郡市大会です。

特に3年生は悔いを残さず、頑張って欲しいですね。

 

今日も張り切っていきます。

 

P.S.

金曜日(4日前)の歩数 15,458歩

Evernote Camera Roll 20160531 111053 (5)

土曜日(3日前)の歩数 8,900歩

Evernote Camera Roll 20160531 111053 (4)

日曜日(2日前)の歩数 9,757歩

Evernote Camera Roll 20160531 111053 (3)

昨日(1日前)の歩数 16,924歩

Evernote Camera Roll 20160531 111053 (2)