こんにちは! 塾長の土田です。

今日はいい天気ですね~♪

日曜日に、塾のほうにお問い合わせいただいた方、

塾からお近くで、一昨日はご不在でしたが、

昨日はご在宅だったので、直接資料をお届けしました。

 

そして、先月末から今月アタマにかけて実施した漢熟検の

結果速報が来ました。

今回は受検者6名が、何と「全員合格」でした。

受検されたみなさん、おめでとうございます!

内訳は、3級1名、4級3名、6級1名、9級1名です。

 

3級の生徒さんは、中3生なので、

内申書(調査書)に、滑り込みセーフ ^^

 

4級のうち、ふたりは、母娘ダブル受検&合格、でした。

6級のお兄ちゃんと、9級の妹ちゃんも、兄妹受検での合格!

お兄ちゃんは、7月に7級も合格しているので、

次回、5級合格すれば、「漢熟エリート賞」です。

 

合格証書がそのうち届くと思いますので、楽しみですね。

 

 

さて、昨日、

終わっちゃいましたね…

“逃げ恥”

 

実は、見ていなかったのです ^^;; が、

踊ってくれる生徒さんがいたので、

ドラマのことは、知っていました。

「逃げ恥ロス」な生徒さんも見受けられます(笑)

 

その中で、このロボットがいましたよね。

先週の回では、とうとう、あのダンスを踊ったようで。

 

 

実は、このロボット、

電話もできるロボットで、

「RoBoHoN(ロボホン)」というのです。

当塾で開講しているロボット教室の教材を開発している

高橋智隆先生が「RoBoHoN」も開発されているのです。

 

 

あのロボホンの愛らしい姿を見ていると、

ロボット教室に通ったり、体験に来てくれたお子さんたちが、

目を爛々と輝かせて作るのも納得がいきます。

 

次回のロボット教室・授業テキストも届きました。

12/24(土)午前中は、体験授業も可能です。

手前のクロールロボを作ります。

ご希望の方は、こちらからお申込くださいね。

 

リケジョ(理系女子)という言葉が一時期流行りましたが、

理系男子だった塾長・土田としては、

理系男子も増やしたいんですよ。

 

小さい頃から、こういうところに興味を持って、

将来的には「RoBoHoN」を凌駕するようなロボットを

作るお子さんが出てきてほしいなぁ、という期待も込めています。

 

そうそう最後に…

「RoBoHoN」が「恋ダンス」を踊ったのは、

あのドラマ用に特別に仕込んだので、

一般発売されている「RoBoHoN」では踊らないそうです。

念のため。

 

さて、今日も張り切っていきます。