こんにちは! 塾長の土田です。

evernote-camera-roll-20161206-204417

実は、昨日からごみ箱だけでなく、

生徒さん、親御さん用のスリッパも、

すべて切り替えました。

evernote-camera-roll-20161205-202636-2

色が2色ありまして、

(購入したお店の在庫の都合です、笑)

「赤」と「青」がありますので、

当面は、主力になる色を

「赤」と「青」、交互に使ってみようと思います。

 

 

 

さて、昨日の保護者会でのことです。

塾を開ける前、中学生くんの御両親でお越しいただいたのです。

 

そのお父さんは、私の中学生時代の同期で、顔なじみ。

40代になってから何度も話し込んでいるので、

彼の熱中していることや、考え方など、

ある程度のことは知っているつもりでした。

 

ところが、息子さんの勉強方法の話をしていた時に、

活字に慣れる例で、私の高校時代、

昔、鉄道や時刻表が好きだったから、

高校時代、西村京太郎さんの鉄道推理小説を読み漁っていた、

という話をしたら、

お父さん(中学同期)もそうだった、というのです。

 

まったくの初耳、でビックリしました。

 

彼とは、相当話し込んでいるつもりでしたが、

それでも、口に出して「話してみて」初めて分かるようなこともあるのです。

 

 

 

これは、雑談での話ですが、

勉強でも同じようなことが言えます。

 

 

 

生徒さんは授業を受けているだけだと、

本当に理解しているのかどうか?

わからない場合が多々あります。

 

そのような場合、

実際に分かっているかどうか?を確かめるのに、

実際に問題をやらせてみたり、

「生徒さんの口から説明してもらう」

ということを使います。

 

説明が合っていれば、自信になりますし、

説明が合っていなければ、修正を入れて、

再度、聞き直します。

 

結果、生徒さんの理解が深まるのです。

evernote-camera-roll-20161205-202637

私自身も説明してみて、それを実感していますから(笑)

 

学校でも三者面談の時期になっています。

冬期講習も受付中です。

IMG_9054

昨年もそうでしたが、

冬休みは、受験生の緊張感が違いますので、

特に、中学2年生、1年生にはオススメです。

 

今日も張り切っていきます。

 

 

 

 

P.S.

金曜日(4日前)の歩数 13,213歩

evernote-camera-roll-20161206-204419-2

土曜日(3日前)の歩数 10,394歩

evernote-camera-roll-20161206-204419-1

日曜日(2日前)の歩数 11,177歩

evernote-camera-roll-20161206-204419

昨日(1日前)の歩数 9,955歩

evernote-camera-roll-20161206-204418