こんにちは! 塾長の土田です。

今朝来たら、ビックリしました。

20151126_223818315_iOS

あれ? 冬休み特別講座2015-16のご案内が、ない…。

 

で、少し歩いてみたら…

20151126_223900754_iOS

…どうも、昨晩の強風で飛んでしまったようです。

 

風下方向を歩いてみたら、

そこかしこに飛んでいて、

100mほど飛んでいたものもありました。

もちろん、すべて回収しました。

 

長岡市内は強風波浪警報が発令したようですし、

今日明日は雨予報なので、

幟やリーフレットも、今日は出さないようにします。

お問い合わせは直接塾に、あるいはお電話で

電話:0258-89-8029(担当:土田)

 

その後、この記事を上げよう…

と思ったのですが、システム上うまく行かず、

その前に、自宅に戻って、

風邪で休んだ娘の、勉強をみていました。

20151127_024526780_iOS

 

娘のほうも一段落し、システム上も直ったので、

この時間のアップになりました。

 

 

 

さて、タイトルにもありますように、

「部活」「スポーツ」で頑張る小中学生ほど、

「勉強」も頑張って欲しい「3つ」の理由。

 

第1の理由は、選手生活が終わった後の

「セカンドキャリア」のため

第2の理由は、

「高校生活の支障にならないようにするため」

でした。

 

そして、

小中学生が思っている以上に、

「勉強すること」が直接「部活」「スポーツ」に役立つ

のです。

 

野球でいえば、メジャー(MLB)、

サッカーでいえば、イングランドのプレミアリーグ、

バスケットボールでいえば、MBA、

…と、言うまでもなく、スポーツの超一流の世界では、

「英語でコミュニケーションすること」が必須です。

 

選手間のコミュニケーションは

ボディー・ランゲージでもいいかもしれませんが、

監督の意図を、本当の意味で理解するためには、

「英語」で理解することが必要になってきます。

 

 

さらに、昔とは比べ物にならないほど、

小、中、高校生の競技レベルが上がってきています。

 

塾長の子供のミニバス(ケットボール)の練習中に、

コーチが子供達に話していることを、最初聞いた時、

「えっ、こんな高度なこと、子供達、理解してるのか??」

と思うくらい、でした。

たぶん、最初は理解できてないでしょうが、

繰り返し言われることで、自然とできるようになっていたりします。

 

バスケットボールに限らず、

昔は高校生に教えていたようなことを、

中学校、あるいは小学校から教えている場面は、

「スポーツ」の世界では当たり前になってきています。

 

特にチームスポーツでは顕著ですが、「戦術」を理解する上で、

「思考力」「想像力」「空間認知能力」「論理性」

などが必要になってくる部分が多々あります。

 

これらを育くむために、最適なのは、

「国語」と「算数(数学)」を勉強すること

なんです。

 

先ほど述べた「思考力」「想像力」「空間認知能力」「論理性」

は、「国語」と「算数(数学)」をしっかりやっていくと、

自然と身についてきます。

 

素晴らしい「作文」は、聞き手が理解できるように、

筋道が通っていますし、

中学レベルでの数学の「証明」でも、

「美しい」と思えるほど、筋が通っているものが数多く存在します。

 

こういったものに、数多く目に触れたり、

書いて説明しようとするだけで、

こういった能力は、すぐに伸びてきます。

 

小さい頃は「体格」「体力」「技術」で

圧倒してきたとしても、

競技レベルが上になればなるほど、

その差は縮まり、むしろ

「戦術理解力」「コミュニケーション力」

「リーダーシップ」「自立性」

の差が、競技力の差になってきます。

 

イチローや本田圭佑の「小学校のときの作文」は

メディア上でも、一時有名になりました。

松井秀喜も学生時代、数学は得意だった、

と後に語っています。

 

超一流のスポーツ選手は、

「勉強」もシッカリできる上で、

「スポーツ」をやっているのです。

 

「部活」「スポーツ」に頑張る小中学生ほど、

この“事実”に気付いてほしい、と思います。

 

長岡松陰塾金房校では、

もちろん勉強も一生懸命やります。

 

そして、生徒さんに、気分転換として、

「スポーツ」をアタマでもやって欲しくて、

入口の本棚には、これらを置いています。

20151126_225409321_iOS

とりあえず、まだサッカーと野球しかないですが、

いずれ他のスポーツも取り入れていきます。

最有力はバスケットボールですね(笑)

 

最後になりましたが、あめちゃんの差し入れ報告を。

20151126_093412525_iOS

ハイチュウとぷっちょをいただいたのですが、

その生徒さんの、妹ちゃん(4歳)が袋を開けてしまったので、

さっそく一部混ぜ込んでいます。

 

今日も張り切っていきます。