こんにちは! 塾長の土田です。

 

昨日の、“相棒”の掃除機クン

20150608_011738988_iOS

週末のフィルター掃除が効いたのか、

ゴキゲンがよろしいようで(笑)

 

20150608_011821184_iOS

機嫌がいい時は、“音”が違うんですよね~♪

排気の勢いも全然違います。

人間はもちろんのこと、

機械モノでもその日の調子がありますから、

気をかけてやることが大事ですね。

 

 

 

さて、先週書くと言っていた“数学(算数)”の話

書こうと思って題材探したら、深いですね(笑)

 

まずは、なぜ “数学(算数)” なのか?から書きましょう。

理由は3つあります。

 

1つ目は「日常生活に欠かせない」からです。

江戸時代の寺子屋教育では、「読み書き算盤(そろばん)」と言われたくらい、

基礎教育のなかに、算盤が含まれていました。

日常生活に必要なのはいまさら書くまでもないでしょう。

 

2つ目は「思考力を磨くことができる」からです。

他の4教科と決定的に違うところはここです。

こうだからこうなって、こうなる、

という筋道が明確なのです。

 

3つ目は「積み重ねただけの成果が出る」からです。

暗記科目にはよく起こりえますが、

時間が経過すると「スッポリ抜け落ちる」ことが

起こりにくいのが数学(算数)なんです。

イメージしにくいかもしれませんが、

算盤(そろばん)が得意な人は、

大人になっても計算が早いですよね。

数学(算数)にも同じことが言えます。

裏返すと、数学(算数)は積み重ねないと太刀打ち出来ない

ので、試験などでは「差がつきやすい」のです。

 

数学(算数)をお子さんの“武器”にしたいですか?

 

長岡松陰塾金房校には、ツール(教材)も揃っています。

ガイド(道先案内人)もいます。(ワタクシです)

集中できる環境も整っています。

あとは、「意思」だけです。

 

時間がある夏休み期間の夏期講習は、

数学(算数)を必修にします。

今まで書いたような塾長の思いもあるから、です。

(中学生は数学に加え、英語も必修にします)

まだ書きたいことは山ほどありますが、この辺にしておきます。

 

塾長・土田は、数学(算数)を“武器”にしたい生徒さんを

全力でサポートします。

平日の通常授業に加え、

今週末は定期テスト勉強会がありますので、

20150602_084458516_iOS

午前、午後と、金房校におります。

お気軽にご相談ください。

 

 

さて、話はガラッと変わって…

 

今日、いよいよオープンします!

 

20150608_224601187_iOS

 

金房校のお隣の、「minibar朋」です。

金房校お立ち寄りの後に、どうぞ(笑)

 

今日も張り切っていきます。