おはようございます! 塾長の土田です。

IMG_9095

たまには…ね(笑)

 

これには深い事情がありまして…

 

「ショウイン認定校の開校事例として寄稿してほしい」

 

という依頼が、本部から一昨日の夜にございました。

20160204_231301798_iOS

(上の写真は、現在掲載されている認定校さんです)

授業風景や教室写真などとともに、

私の写真も付けて欲しい、ということで。

 

まぁ、授業風景や、教室写真、生徒さんの写真は

IMG_9079

IMG_9053

今まで撮りためていたストックもあるのですが、

IMG_9059

実は「私自身の写真」って、ないのです(笑)

 

かといって、プロに頼むには時間がない。

 

…なので、生徒さんに撮ってもらうことにしたのです(笑)

IMG_9078

カメラはスマホではなく、5年ほど前からの愛用カメラ。

20160204_232316374_iOS

ズームは48倍までいけるコンパクトカメラです。

20160204_232351839_iOS

で、来てくれた生徒さんに、

ズームとシャッターの操作方法と、

胸より上が写ればいい、

誰かが撮った写真をそのまま使う、

という旨を伝えて。

 

 

そうしたら、意外な「発見」が数多くありました。

 

 

そうしたら、ふだんクールな感じがする受験生くんが、

おもしろがって操作をしてシャッターを押してくれたり、

 

思いっきりのいい性格に見えた中学生くんが、

慎重にズームを調整したり、少し前に出たり、

 

顔写真が必要なんだよ、といってるのに、

頭が半分切れていたり(苦笑)

 

失敗したから、ともう一枚撮らせて、

と何枚か撮影した小学生ちゃんがいたり。

 

生徒さんにとっても、

スマホなどで写真を撮る機会はあっても

「カメラで撮る」機会はなかなかないでしょうから、

うまく撮れた、失敗した、はあるでしょう。

わたしもそれは別にいいと思いのです。

 

 

それよりも大切だと思うのは、

 

「初めてやること」「ふだんやらないこと」

にどう向き合って、

自分なりに“成果”を出そうとするか?

 

というその生徒さんの姿勢、いいかえれば

 

『あり方』

 

です。

 

宿題や部活といったふだんやっていることよりも、

慣れないカメラでの写真撮影、みたいな

「ふだんはやらないこと」をやらせてみたほうが、

生徒さんの、本来の「あり方」が垣間見えて、

その子に関する“ヒント”がたくさんありました。

 

今後の生徒指導に生かしていきます。

 

それからショウイン認定校の開校事例は、

おそらくネット上でも公開されるでしょうから、

公開されたら、ブログで紹介しますね。

IMG_9082

…ボツになったりして(笑)

ならないように、ガンバリマス。

 

ちなみに、今日ここに上げた写真は、

すべて送る予定のない、「ボツ確定」写真なのですが、

せっかくなので、塾長ブログで“救済”しました。

 

掲載記事をお楽しみに。

 

 

さて、今日もありますが、

明日、明後日も定期テスト勉強会です。

20160113_082308724_iOS

一番多い南中の1,2年生からも

来ます、と言ってくれている生徒さんがいます。

テスト範囲も発表されたようです。

 

まだ、各日とも比較的午後に余裕がありますので、

長岡松陰塾に入っていないお子さんでも大歓迎ですよ。

電話:0258-89-8029(担当:土田)

お電話でご予約ください。

 

それから、「塾長を撮りたい」という方のご訪問も

大歓迎ですよ(笑)

まだ、時間はあります。

 

さて、今日も張り切っていきます。

 

P.S.

火曜日(3日前)の歩数 19,312歩

20160205_003411128_iOS

水曜日(2日前)の歩数 18,128歩

20160205_003406156_iOS

木曜日(1日前)の歩数 19,812歩

20160205_003401686_iOS