おはようございます! 塾長の土田です。

Evernote Camera Roll 20160603 113754 (1)

漢熟検(漢字習熟度検定)の幟は、青空によく映えますね ^^

7月の漢熟検のお申し込みも受付中ですよ。

 

昨日は熊本松陰塾健軍校・柳川塾長より、

Evernote Camera Roll 20160603 113753 (1)

御礼のお手紙を頂戴しました。

Evernote Camera Roll 20160603 113753 (2)

地震直後のブログでも書きましたが、

私自身も阪神、中越を経験しています。

熊本松陰塾健軍校の生徒さんに、

勉強にも集中できる環境が整うことを願っています。

 

 

 

さて、この春、無料体験学習の折に、

来てくださった保護者様から、何度か聞かれた質問があります。

 

「こちらの塾は、“予習型”の学習塾ですか?

それとも“復習型”ですか?」

 

というものです。

 

 

先に、結論を書きましょう。

 

「予習、復習、どちらも行なっています。

お子さまの習熟度によって、復習を重視する場合もありますし、

予習中心にして先取り学習する場合もあります。

また、同じお子さまでも、教科によって、習熟度が異なる場合もあるので、

そのお子さまに合った指導計画を組んでいます。

もし、弱点の単元があれば、わかるまで繰り返し、

最終的に自分の力で解けるようになるように、指導しています。」

 

実際には、もうちょっとフランクに(笑)お答えしています。

 

どうも、大手の学習塾様で“予習型授業”を売りにしておられるようで、

お子さまの教育、学力に関心の高い保護者様から、

“予習型”、“復習型”という言葉が出てくるように感じています。

 

“予習型”の学習塾では、塾で先取りして授業をし、

学校の授業でもう一度聞くから、よくわかる、自信が付く、ということのようです。

 

長岡松陰塾金房校では、“予習型”、“復習型”という表現は使っていません。

お子さまの学力、習熟度は「十人十色」です。

 

例えば、「定期テスト、5教科で300点」だったとしても、

以下のケース①、②、③では、

Evernote Camera Roll 20160603 113754 (5)

やり方、進め方がまったく違ってきます。

塾で先取りするから、学校の授業もわかる、というほど、単純ではありません。

 

以前、予習が効果的な場合と、逆効果になる場合を書いたことがあるので、

覚えておられる方もいるかもしれません。

 

予習は学習意欲を喚起する反面、理解に時間がかかる場合もあるため、

時間の割に習得したことは少なかった、ということもよく起こります。

 

ですから、予習が効果的な場面、というのは意外に限られています。

「新しいことを学ぶことで学習意欲が湧いてくる」のは

小学校まではとても有効なので、特に低学年の頃にできれば理想的です。

 

それから、「他の単元との関連性が薄く、

独立して進めても差し支えない場合」があります。

 

例えば、国語の「漢字」「熟語」「慣用句」がいい例です。

あまり前の単元などと考えずに進めることができるので、

自学をするのにはもってこい、です。

Evernote Camera Roll 20160603 113754 (3)

先ほどより少し後に撮影してみました(笑)

7月の漢熟検お申し込み受付中ですよ)

 

それから「自力で学べるほど、意欲があり習熟している場合」もあります。

今朝の新潟日報に、その“典型例”の記事が載っていました。

Evernote Camera Roll 20160603 113754

2016年6月3日 新潟日報紙面より

 

記事には詳しく書いていませんが、習ったというより、

自ら学んでいった成果、なのでしょう。

「○○が趣味」といえるくらい、

自らやれれば、必ず伸びていきます。

 

ちなみに長岡松陰塾金房校で、数検1級の受検はできませんが、

準1級(高校3年程度)より11級、かずかたち検定まで、受検可能です。

Evernote Camera Roll 20160603 115955

8月27日(土)が次の受検日です。

 

 

さて、話を戻しましょう。

塾での勉強は、1日1時間~2時間なのに対して、

学校での生活は、1日4時間~6時間あります。

 

それに、勉強以外の、部活、友達、家族との時間も大切にしてほしいので、

塾に長時間いることが望ましいとも思っていないのです。(テスト前は別、です。)

 

長岡松陰塾金房校で過ごす時間は、その生徒さんにとって、

学力が向上するのに望ましい時間の使い方でなければなりません。

 

長岡松陰塾金房校のデジタル教材では、

例えば、中学1年生だとしたら、

中2、中3の先取りもできますし、小学校の弱点補強もできます。

 

ですから、予習も、復習もできる、いわば“ハイブリッド型”(笑)ですが、

それは、お子さまの状況によって、指導計画を変えていきます。

お子さまが「わかるまで繰り返し」て、

Evernote Camera Roll 20160603 113754 (4)

自分でできるようになるようにしていく、のです。

 

そういえば、『お迎えデス』での濱田ここねちゃん、

死神ゆずこ役で、イイ味出してますね(笑)

明日の放送も楽しみです。

 

中学生は定期テストが近いので、

Evernote Camera Roll 20160531 111051 (1)

学校のワークでわからなかったところの、

質問も増えてきましたね。いい傾向です(笑)

 

長岡松陰塾金房校では、生徒さんの状況に応じて、

このように「完全個別」で指導をしています。

Evernote Camera Roll 20160603 113755 (2)

 

無料体験学習も随時受け付けておりますので、

お気軽にお問合せくださいね。

電話…は上の写真にありますね ^^

 

今日も張り切っていきます。

 

P.S.

火曜日(3日前)の歩数 12,605歩

Evernote Camera Roll 20160603 113755 (1)

水曜日(2日前)の歩数 18,692歩

Evernote Camera Roll 20160603 113755

昨日(1日前)の歩数 11,378歩

Evernote Camera Roll 20160603 113754 (6)