おはようございます! 塾長の土田です。

今日から12月! ですね。

20151130_083548622_iOS

「12月の予定」も更新しています。

最新の長岡松陰塾金房校の予定は、こちらからご覧いただけます。

 

昨日、たまたま所用の途中で、

塾長が数十年前に通った、東部保育園の前を通りました。

20151130_044317514_iOS

入口前の掲示板を見たら…

20151130_044259468_iOS

 

「精進努力」

「最後までやりとげよう」

 

塾の生徒さんにも伝えたいメッセージが

そこにありました。

 

努力の仕方はさまざまです。

漢字をやったり、

20151130_111846522_iOS

推理パズルをやったり(笑)

20151130_090723268_iOS

「論理思考」を鍛える第一歩として、

それに「文章題が苦手」と敬遠する生徒さんもいるので、

その練習“教材”として、いいですね。

 

ちょっとご無沙汰していますが、

塾長からの挑戦状もそんな意図がありました。

 

「遊び」のなかにも、

必ず「学び」はあります。

 

中2、中3になってくると、

なかなかそこまでの余裕がないのですが、

幼年期や、小学生、中1くらいまでですと、

こういう「遊び」の部分が必要なんですよね。

 

長岡松陰塾金房校は、もちろん勉強は教えます。

ただ、こういった「遊び」の部分はすごく大事にしています。

 

授業時間よりも長く残っている生徒さんには、

こういった「遊び」の要素は、ほぼ入れます。

20151125_035258519_iOS

「けん玉」も、自宅にある生徒さんがいて、

これがまた、上手いんですよね(笑)

 

そういうお子さんは、「集中力」が素晴らしく、

「ON/OFFの切り替え」が上手ですね。

 

そんないろいろな“遊び”のなかで、

「気づき」も生まれます。

 

時々ですが、ブログの様子を見て

「学習塾っぽくない」と言われることもあります(笑)

 

ただ、再度書きます。

 

“遊び”にもかならず “学び”があります。

 

国語、算数(数学)、理科、社会、英語の勉強、

だけではないのです。

 

たまたま一緒の時間に来ていたなら、

中学生が小学生に勉強を教える、

なんてことも、

長岡松陰塾金房校では普通にあります。

 

「教える」という行為は、

自分自身の最大の「学び」なのです。

 

長岡松陰塾の名前にある、吉田松陰先生も仰っています。

学(がく)は人たる所以(ゆえん)を学ぶなり

 

学問とは、人間としての「生き方」を学ぶことだ、と。

 

長岡松陰塾金房校では、

「学は人たる所以を学ぶなり」

20151201_010436593_iOS

を、これからも愚直に実践していきます。

 

 

12月の、「月のはじめ」なので、

改めて、塾長が、本質的に意図するところを書いてみました。

 

もちろん、5教科の勉強、シッカリやります。

無料体験学習も随時受付中です。(60~90分程度)

電話:0258-89-8029(担当:土田)

 

12月の新潟県統一模試は、今週末12月4日(金)が締切です。

今回は、中3生の「筆答検査A」対策、中2生、中1生もあります。

 

“遊び”だけじゃなく、「高校入試」も意識してますよ。

20151130_233705274_iOS

控えめながら、目に入る場所に、ね。

 

塾長も、日付の変更忘れしないように、

20151130_232827094_iOS

“あんちょこ”も作りました(笑)

 

今日も張り切っていきます。