こんにちは! 塾長の土田です。

春が近い、と思っていたのに、降りましたね…。

よりによって、公立高校入試の2日間に。

新潟日報2017年3月8日紙面より

特に交通機関に乱れがないようで、何よりです。

 

今日の新潟日報に、問題も掲載されていましたね。

新潟日報2017年3月8日紙面より

基礎的な問題から、表現力、思考力を問う応用問題まで、

広範囲に渡っていますし、

過去問の傾向からは大きく変わった感じもしませんので、

現時点での実力がある程度反映される問題かな、と感じました。

 

また、数学では、教科書にはあまり出ないような、

ちょっと目先の変わった問題が出てきますが、

数検(数学検定、算数検定)新潟県統一模試などで

そういう出題に慣れていれば、

そんなに苦にするようには思えませんでした。

 

国語は相変わらず文章量が多いですので、

長岡松陰塾金房校で速読(脳力開発)講座

取り組んでいる生徒さんには、有利に働くと感じます。

 

今日は学校独自検査がありましたが、

もう終わったことでしょう。

 

特に今のところ報告はありませんが、

13日(月)の結果発表を楽しみに待ちたいと思います。

 

 

 

さて、昨日は、受験生はひとりだけ、小学生は少々、

ほとんどが中1、中2生、という状況でした。

昨日が入塾初日の生徒さんもおりましたし、

日曜日に塾の資料をお届けしたお子さんの

無料体験学習もありました。

今日から入塾、ということになりそうです。

 

長岡松陰塾金房校では、

春の入塾特典を数多くご用意しました。

1日60分×最大8日間「無料」! 「春期講習2017」を実施いたします。

【3月末まで】「入塾」特典として「図書カード」プレゼント!

【3月末まで】「新高1スタート講座」最大90分×5日間「無料」で受講可能です。

まずは、無料体験学習からお気軽にお試しください。

弱点診断もできますし、その場でカルテもプレゼントします。

電話:0258-89-8029(担当:土田)

ホームページにある「体験予約」ボタンからも可能です。

 

そして、やっと授業で空間図形に入った中学1年生さんからは

「円すいの体積の公式の前に、

なんで、1/3(3分の1)が付くんですか?

1/2(2分の1)じゃないんですか?」

と質問されました。

もし、定期テスト前だったら、

「高校2年か3年の数学で説明するような内容だから、

もう1/3になるんだ、と覚えてもらったほうがいいよ」

という説明をするのですが、

取り立てて近々にテストがある生徒さんではないので、

回転体の積分で、ガチで説明しました(笑)

 

生徒さんにとっては、

「1/3のモヤモヤ」がスッキリしたみたいで、

自学ノートの“ネタ”に、書き写していました ^^

 

難しい計算の途中で、

ひょっこり1/3が出てくるところに、

ハッとさせられた部分があったようです。

 

もちろん、この段階で理解してもらおう、と思ってはいませんし、

中学1年生の段階では、理解する必要が無いのですが、

こんな風に、少し先の話をサラッとすると、

何かしら感じてくれることもあるんだなぁ、と思いました。

 

そのうち、球の体積の「3/4」も

いずれ訊かれるような気がするので、

準備しときます(笑)

 

今日も張り切っていきます。