おはようございます! 塾長の土田です。

今朝も少し雨模様でしたね…。

長岡松陰塾金房校の入口は、

Evernote Camera Roll 20160527 113806

ひと足早く「梅雨」モードに突入です(笑)

来週は郡市大会、その後には定期テストと、続きますので、ね。

 

南中は、テスト範囲のプリントも配られたようで、

教室に持って来てくれる生徒さんが何人かいました。

Evernote Camera Roll 20160527 113806 (4)

特に中学1年生は初めてのテストなので、

不安がっているのがよくわかります。

 

小6の最後の頃から、今の生徒さんには、

シッカリと足場固めをしていくことを伝えてました。

 

その頃から、新中1生の生徒さんは、

南中、旭岡中、大島中、附属長岡中

に進むことがわかっていました。

 

ただ、幸いなことに、すんなりと中学生活には溶け込んでいるようですし、

先生や同級生とも、いい人間関係も築いているようです。

 

6月の定期テストが、まず「勉強」の成果を試す時です。

 

ここで、うまく”ロケットスタート”を決められれば、

そのまま勢いよく中学生活を送れます。

 

仮に思い通りのスタートを切れなかったとしても、

生徒さんたちには、シッカリとテストの「復習」をして、

次に備えることの大切さを、今から話しています。

 

今までも「復習」の大切さを何回も伝えてきました。

そうそう、テスト前の勉強より100倍大事、と書いてましたね(笑)

 

特に「数学」のように、前の単元、前の学年の単元の習得が

前提となるような科目は、その都度「復習」していかないと、

次の単元も、足元がグラグラなまま進むことになりかねません。

Evernote Camera Roll 20160527 113807 (2)

とはいえ、定期テスト前も、授業でやったことを何度も「復習」し、

教科書やワークのわからなかったところをなくした上で、

6月の定期テストに臨むことが一番望ましいです。

Evernote Camera Roll 20160520 163435 (2)

そのための「定期テスト勉強会」です。

 

だから、定期テスト前の今なら、

どんな小さな問題を間違ってもいいし、

わからなかった問題があるなら、

塾長の私にガンガン聞いてくれたほうがいいのです。

 

「最初からミスのない子」なんていません。

これも以前書きましたが、学校で優秀に見える子でも

どこか(自宅、あるいは塾)で必ずミスをして、わかるようになって、

学校に来て、優秀に見えてる、だけなのです。

塾長の私も、そのクチでしたから(笑)

 

そのことが身にしみてわかっているので、

長岡松陰塾金房校の教室内を、ミスを咎める空間にはしていません

最終的に成績を上げるためには、途中でのミスはつきものです。

いくら間違ってもいい、いくら(私に)質問してもいい、のです。

 

日々の授業の中での

「わからなかった」

「答えられなかった」

は、ホント「雨」のようなもの。

生徒さんも、そんな心境にもなるかもしれません。

 

でも

「雨降って地固まる」

なら、長い目で見ればOKですからね。

 

定期テストや、高校受験前に

「地固まる」ならいいのです。

Evernote Camera Roll 20160527 113806 (1)

こんな風に「虹」まで出てくれたら、なおさら、いいですね ^^

 

 

 

昨日、中1の生徒さんや、

来てくださった親御さんに話したことをまとめて、

言い足りなかったことを追記してみると、

こんな感じになります(笑)

 

そんな中でも、高校生コースの生徒さんは、

英多読IBTに臨んでくれていました。

Evernote Camera Roll 20160527 113806 (2)

 

今日も張り切っていきます。

 

P.S.

火曜日(3日前)の歩数 12,386歩

Evernote Camera Roll 20160527 113807 (5)

水曜日(2日前)の歩数 12,435歩

Evernote Camera Roll 20160527 113807 (4)

昨日(1日前)の歩数 17,389歩

Evernote Camera Roll 20160527 113807 (3)