おはようございます! 塾長の土田です。

今週は比較的穏やかな日が続きますね。

20151209_232914412_iOS

今朝の新聞によれば、県内のスキー場も雪がなく、

雪乞い状態の様子。

 

そういえば、昨年の今頃は、もう降っていたよな…

と思い、ケータイの写真を見返してみたら…

20141205_231057395_iOS

これが昨年(2014年)12月6日朝の写真です。

ちょうど開校前の準備をいろいろとしていた頃です。

ただ、昨年は12月にけっこう降って、

1月、2月はそんなに降らなかったので、ね。

 

今年はどうなりますかね?

寒いですが、雪まではまだ降っていないので、

気分的にはずいぶん楽ですね。

 

実は塾の前の道路に、融雪設備がないので、

ドカ雪が降ると、自前で除雪することに… ^^;;

 

なので、スキー場にはドカッと、

街なかはほどほどに、

…が塾長的には一番いいです(笑)

 

 

さて、昨日紹介した「なめこ」ですが、

今朝見たら…

20151209_232241655_iOS

急成長(笑)

昨日の写真、

20151208_133658729_iOS

実は、一昨日夜の撮影なので、

実質的には1日半程度、経過してるのですが、

それにしても大きくなるものですね!

 

この「なめこ」が「急に伸びた」ように

私も日々、いろいろな生徒さんに接していると、

「昨日までできなかった、わからなかったこと」が

「今日はできた、進んだ」

というシーンを、頻繁に目にします。

 

なかには1週間くらい悪戦苦闘した単元であっても

20151210_000725801_iOS

いきなりクリアしたり、なんてことも、よくあります。

 

でも、この生徒さんの例にしても、

10月27日から11月2日の1週間、

一次関数と向き合うという“準備”をしてきたからこそ、

「大きく伸びる」ことができたのです。

 

思い返せば、「なめこ」も、

第二陣があまり伸びないなぁ、とは思っていても、

毎日朝は、水を吹きかけていました。

その“準備”が大きく伸びる要因になったのでしょう。

 

今、伸び悩んでる、壁にぶち当たってる、としても、

裏を返せば、「大きく伸びる」チャンスなのです。

 

「大きく伸ばす」ためには、その“壁”とシッカリ向き合い、

「繰り返しチャレンジ(学習)」することが重要です。

 

諦めたら、何も残りませんが、

「諦めずに繰り返す」という“準備”をしていると、

こんなふうに「大きく伸ばす」ことができます。

 

そして、それがお子さんの「自信」に繋がります。

 

「自信」がつけば、次の壁があっても、

同じように「諦めず」に「繰り返しチャレンジ」していきます。

 

長岡松陰塾金房校には、

効果的に「繰り返しチャレンジ(学習)」できる “ハード” と

「諦めずに続けられる」教育コーチング、という “ソフト” の

両面から、生徒さんの成績アップを全力バックアップします。

 

冬休みのようなまとまった期間は、

弱点補強する上で大きなチャンスです。

12月24日から1月6日まで冬休み特別講座

穴埋めしていきましょう!

その前の無料体験学習、弱点診断も随時受け付けています。

電話:0258-89-8029(担当:土田)

ホームページからのお問い合わせでもOKです。

 

 

「ローマは一日にして成らず」

という格言にもあるとおり、

お子さんの学力も一日にして成りにくいものです。

 

少しづつ、でも構いません。

「繰り返し学習」し「諦めずに続ける」という“準備”が、

「大きく伸ばす」秘訣なのです。

 

今日も張り切っていきます。