おはようございます! 塾長の土田です。

 

この週末は検定ウィークでした。

土曜日は数検(数学検定、算数検定)、

Evernote Camera Roll 20160314 080937(1)

日曜日は漢熟検(漢字習熟度検定)

Evernote Camera Roll 20160314 080937

の試験日でした。

 

特に土曜日の数検は

新潟県内で外部受検可能な会場が当塾だけだったこともあり、

阿賀野市から受検に来てくれた中学生さんもいらっしゃいました。

 

まだ会場準備中だった8時半頃にいらっしゃいました。

もちろん入室していただきました。

同行されたお母様に伺ったら、ご自宅を6時半に出発されたそうです。

本当に頭が下がる思いです。

 

そして、そういう“努力”を、

誰かがどこかで見ていてくれるものです。

吉報が届くことを願っています。

 

 

 

そして、数検の検定監督が終わってからは、

息子がミニバス(バスケットボール)の大会で、

既に三条市の下田(しただ)体育館に行っていたので、

そのまま直行しました。

Evernote Camera Roll 20160314 080938(3)

土曜日は2連勝で、予選リーグ1位抜け、

日曜日は初戦勝って、次の準決勝で負けて、

Evernote Camera Roll 20160314 080937(3)

結果12チーム中の3位でした。

Evernote Camera Roll 20160314 080937(2)

あとで息子に聞いてみたら、

息子がミニバスを始めてから4年弱で、

チームとしては初めて「賞状」をもらったようです。

 

特に小学生の時期に、「賞状」をもらうのは、

親ではない第三者から「認められた」ことを意味するので、

もらった本人の「自信」につながります。

 

絵画や書道などの「賞状」をもらって、

得意満面なお子さんをみることもあったのではないかと思います。

 

お子さんにとっては、その「自信」が、

能力の「向上」「飛躍」に繋がり、さらに「自信」が深まっていき、

やがて「自立」へと繋がっていくのです。

 

この土日の大会の「賞状」は、

ミニバスのチームにとっては

大きな「自信」になることでしょう。

 

 

翻ってみれば、勉強にも同じことがいえます。

 

私自身も、小学校3年生の頃に、ソロバンを習っていて、

実は1年間で4級まで合格しました。

ソロバン4級は誰でも取れる級ではありますが、

でも当時の私にとっては計算に「自信」が芽生え、

結果、中学、高校の数学になってから得意になる、

最初の「キッカケ」でした。

それが今に繋がっています。

 

先に書いた数検(数学検定、算数検定)も

漢熟検(漢字習熟度検定)も、合格すれば「賞状」が出ます。

20151228_055815347_iOS

(この合格証書は、前回受検者のものです)

オトナにとっては小さいことかもしれませんが、

実はお子さんにとっては

「自信」に繋がる「賞状」になり得ます。

 

数検は今回が初めてなので、まだ合格者がいません。

ただ、伺うところによると、立派な「賞状」が出るそうです。

 

特に園児~小学校低学年の頃に

このような「自信」が芽生えると、

その「効果」は実はとても大きいのです。

 

そういう意味で、数検にしても、漢熟検にしても

ぜひ小学生低学年の頃から受けてほしいですね。

 

その“投資対効果”は、中学生になってから、より、

はるかに大きいですよ。

 

次回の数検は8月27日(土)

漢熟検は7月17日(日)です。

 

 

そして、実は私も、土曜日の、数検の検定前に

こんな「しょうじょう」をいただきました。

Evernote Camera Roll 20160314 080937(4)

以前、事前に「かずかたち検定対策講座」をしていた

年少の園児ちゃんから、のプレゼントです(笑)

Evernote Camera Roll 20160314 080938

巻き物になっていました。

この年少の園児ちゃん、

実は今週インフルエンザにかかってしまい、心配していましたが、

お医者さんから登園許可もいただいたようで、

予定通り「かずかたち検定」に来てくれました。

 

インフルでおうちにずっといたので、描いてくれたようです。

よく見ると「じゅくのせんせい」って書いてあるんですよ ^^

Evernote Camera Roll 20160314 080937(5)

検定はお母さんと一緒にやりましたが、

(かずかたち検定は問題の読み聞かせのために親御さんの同席が可能です)

終わってから抱っこをせがまれたので、何度もやってあげました(笑)

 

今週は、漢熟検の団体受検者の検定も何人か残っていますし、

新潟県統一模試を受けてくれる新中3生さんもいます。

 

この「しょうじょう」を、

塾長の「自信」にして ^^

今週も張り切っていきます。