おはようございます! 塾長の土田です。

週末はいかがお過ごしでしたか?

 

さて、昨日は町内の役員会がありましたので、

末広公民館へ行ってきました。

20151206_063605090_iOS

 

終わってからは、少し歩こうと思い、アオーレまで。

すっかり恒例となったイルミネーションが始まってました。

20151206_124441293_iOS

1階に降りてみて、下から見上げると、

青いフェニックスが翼を広げているようで、

またいい感じでした。

20151206_124825904_iOS

 

そうそう、土曜日の日経新聞朝刊に、

日頃お世話になっている、株式会社ショウインの

田中正徳社長の著書

『小中学生が通う・現代版 松下村塾のつくりかた』

が、「この一冊」のコーナーに紹介されていました。

こんばんは、土曜日の塾長・土田です。今日の日経新聞朝刊をご覧になりましたか?「この一冊」のコーナーで、『小中学校が通う・現代版松下村塾のつくりかた』が紹介されています。長岡松陰塾金房校では、この本で紹介されているような考え…

Posted by 長岡松陰塾 金房校 on 2015年12月5日

もともと塾にも置いてありますが、

せっかく全国紙に掲載された機会、ですので、

20151206_234336513_iOS

入口の掲示板で、この記事を紹介し、

20151206_233925666_iOS

本も目立つように置いてみました。

 

塾長は生まれも育ちも長岡ですが、

吉田松陰の考え方、松下村塾の運営には

非常に共感しており、

また、山本五十六の考え方にも

非常に共通する部分があります。

「やって見せ、説いて聞かせて、やらせてみ、讃めてやらねば、人は動かぬ」

「話し合い、耳を傾け、承認し、任せてやらねば、人は育たず」

「やっている、姿を感謝で見守って、信頼せねば、人は実らず」

山本五十六の名言として有名ですが、

長岡松陰塾金房校では「人」の部分を

「生徒さん一人ひとり」に置き換えて考えています。

 

「やって見せ」    = 正しい学習方法、やり方を示し、

「説いて聞かせて」  = その方法をキチンと伝えて、

「やらせてみ」    = 実際にその方法でやらせてみて、

「讃めてやらねば」  = できたことを褒めてあげることで、

「人は動かぬ」    = 生徒さんは自ら勉強していく。

 

「話し合い」     = 生徒さんと向き合って話し合い、

「耳を傾け」     = 生徒さんの話をよく聴き、

「承認し」      = 生徒さんの考え、思いを認め、

「任せてやらねば」  = 生徒さんの自主性を重視して

「人は育たず」    = 育てていく

 

「やっている」    = 生徒さんが勉強している

「姿を感謝で見守って」= 適宜助言をしながら、見守って、

「信頼せねば」    = 生徒さんを信頼することで

「人は実らず」    = 成長していく

 

開校当初、長岡の先輩から、

「なんで、長州藩の吉田松陰から塾名を付けるんだ」

というお叱りをいただいたこともありました。

実際、私自身も塾名を付けるときに、すごく悩みました。

 

ただ、吉田松陰は、江戸木挽町の佐久間象山の塾で、

「米百俵」の逸話で有名な長岡藩士・小林虎三郎と同門で、

(年齢は虎三郎のほうがふたつ上)

松陰の幼名が寅次郎であることから、

象山門下の「二虎」と称されるほど、

象山にも期待され、お互いにも認め合っていた、

ということがわかりました。

 

決して、長岡の“史実”に逆らうわけでなく、

今の平和な世の中だからこそ、しっかりと向き合い、

小林虎三郎、河井継之助、山本五十六と続く、

長岡の偉人達の“思想”にも非常に近いことを、

長岡の人たちにも知ってもらいたいなぁ、

20151207_014934684_iOS

と、そんな思いもあり、他の理由もあって、

そのまま長岡松陰塾にしました。

 

塾長自身、長岡出身の長岡育ちですので、

山本五十六先輩の“思想”を振り返りながら、

20151207_005834248_iOS

日々、生徒さんの個別指導にあたっています。

 

冬休み前の無料体験学習も受付中です。

冬休み特別講座からの受講も大歓迎ですよ。

20151207_012947707_iOS

風の強い日が続き、冬休みのご案内が飛んでしまったので、

試しに塾や冬休みの案内と、暗記用ノートと一緒に

フタ付きの袋に入れて、置いてみました。

無料体験学習や冬休み特別講座のお問い合わせはこちらまで。

電話:0258-89-8029(担当:土田)

 

 

さて、長岡松陰塾金房校は、

漢熟検の団体受検が可能な教室なので、

先週の平日に受検する生徒さんもいました。

 

なので、先週は、一時的に教室の掲示物を外していました。

20151206_230809955_iOS

それも終わりましたので、戻しました。

20151206_233543327_iOS

次回の漢熟検は、2016年3月13日(日)です。

当塾の場合、平日受検も可能なので、

お気軽にご相談ください。

 

ここのところぐずついた天気が続いていましたが、

今週はいい天気が続きそうです。

 

今日も張り切っていきます。