おはようございます! 塾長の土田です。

 

昨日の昼は、こんな山間の田園風景の近くにいました。

20150623_021058964_iOS

 

この近くの、小高い丘にある団地内に用事があって、

丘の上からも…

20150623_021937898_iOS

街なかから移転する大規模病院の

建設が進んでいる様子がよくわかりました。

 

この後に、この春までミニバス(ケットボール)で

息子がお世話になっていた、中1の親御さんにバッタリ!

私の塾のことはご存知だったようで、

夏休みでも、いつでもお待ちしてますよ~♪

とお話してきました(笑)

 

さて、昨日少し書きました「テストの捉え方、使い方」の話です。

もうタイトルに書いたのですが、

テストは受ける前より「返ってきた後」のほうが大事、

です。「100倍」は多少煽ってる部分があります(笑)が、

それくらい、返ってきた後にそのテストを振り返ることが重要です。

 

中間、期末、などの定期テストはもちろん、

小テスト、月例テスト、模擬試験、統一テスト、などなど、

すべてのテストで言えます。

 

特に定期テスト前は、みんな必死に勉強するんですよ、自分なりに。

でも、テストが終わると、抜けちゃう(笑)

 

なぜか?

 

テストが終わったら、勉強しない、つまり、

「テストを振り返る重要性」をわかってないから、です。

 

確かに、ベストを尽くしたのに、テストの点数が悪かった…

これくらい取れると思ってたのに、取れなかった…

あぁ…内申点に響く…

この点数じゃ、お父さん、お母さんに怒られる…

こんな点数の答案なんて、二度と見たくない…

と、いろんな感情が渦巻くことでしょう。

 

でも、もうテストの結果は変えられないし、

内申点の重要度が高い、とは言っても、入試の比ではないし、

その定期テストの、ひとつの教科が占める割合なんてたかが知れてます。

 

それよりも、良くても悪くても、その感情をひとまず横に置いといて、

返ってきたテストの復習をして、

同じ問題が出たら、100点をとれるまでやる。

それが「成績を上げるコツ」と言ってもいいでしょう。

 

悔しい思いをしたテストの復習にガッツリ向きあうと、

「次回はこんな点数を取らないようにしよう」

と感情が芽生え、次回のテスト前に勉強するようになるのです。

あるいは、次のテストまでのやり方を変えるようになります。

思い通りの点数じゃなかったテストが、いい方向に向き始めるのです。

 

ですので、塾長、生徒さんの定期テストの点数は、みんなから聞きますが、

その点数がどうだ、こうだ、というつもりは全くありません。

生徒さん本人が一番悔しいでしょうから。

 

なので、一昨日、昨日の、部活帰りの生徒さんは、

同じ数学のテストを受けていて、

思い通りの点数でなかったようなので、

20150622_124101100_iOS

数学の「問題」と「答え」の間を埋めてました。

 

この問題は「問題を読んでも、意味がわかんなかった」

と生徒さんが言っていたので、

まず、実例を挙げたりしたりして。

20150623_120054446_iOS

 

実際の図を書いたりしたりして。

20150622_124115894_iOS

学校の授業ではあまり振り返らなかったのに、

「明日までにノートに書いて提出」

と言われたらしいので、こんなことも(笑)

 

これだけで時間が終わっちゃうのですが、

それくらい「テスト後の復習」って大事なんです。

 

いつでもそういうご相談にのりますので、

お気軽にお電話ください。

電話:0258-89-8029

無料体験学習夏休み特別講座も好評受付中です。

 

最後に、今日の「塾長からの挑戦状」

20150623_233103307_iOS

昨日の挑戦状は、送りに来た親御さんが最初の正解でした。

今度は、生徒さんの正解が出るまで、掲げようかな。

 

今日も張り切っていきます。