こんにちは! 塾長の土田です。

一昨日の土曜日は、

毎月第2・第4土曜日に実施している

ロボット教室でした。

 

主に5・6歳対象のプライマリーコースは、

つかむロボット「のびーるハンド」でした。

前回はここまで。

まだちょっとのびる程度でしたが、

今回は、最初にハンド部分を改造して、

 

終わってからは、「のびーる」ハンドに改造。

実際に、パーツをつかめるかどうか?

いろいろと試してみました。

 

ベーシックコースは

ボウリングロボット「ロボリンくん」でした。

前回作成(写真右)部分から

改造して、写真左のように作ります。

 

写真だとわかりづらいかもしれませんが、

投球するロボットが、写真右の前回のものは固定ですが、

改造した写真左のものは、下の動画のように動きます。

それで、スコアを競うわけです(笑)

昔は、ボウリングのスコアを手書きしていたので、

ボウリングをしながら覚えたものですが、

今は、スコアは自動で表示されるので、

中学生、高校生でも知らないお子さんはいるようです。

 

ですから、こういった遊びのボウリングで、

スコアの書き方を覚えて、

計算の仕方を覚えることで、

このゲームの最高点は何点になるか?

とか、

どうやったら、スコアを高くすることができるか?

とか、

上の例では、最終フレームも普通に最大2投にしていますが、

実際のボウリングのように、3投にしたらどうなるか?

とか、

ロボット教室の中の、ボウリングという、

一見すると「遊び」のなかにも

小・中学生の「学び」になる要素がたくさんあるのです。

 

勉強を教えるだけなら、どの学習塾でもできるでしょう。

 

ただ、お子さんたちが「楽しい」と思わないと、

なかなか学んだことが身に付きにくい、のです。

 

反面、「遊び」のなかにも

「学び」はたくさんあるのです。

特に、小学生の段階では、

学びの要素のある遊びをうまく取り入れることが、

その後の学力の伸びにも少なからず関係してきます。

将棋のように、先の手を読むゲームはとてもいいですね。

 

遊びなので、楽しい。

なので、お子さんも、

勝ちたい、と思います。

手筋があれば、覚えよう、とします。

その気持ちが、「成長」を促すのです。

 

小学生は春休みに入ったので、

こういう日々が続くでしょうね(笑)

陣取りゲームのblokus(ブロックス)も、

実は21種類のピースがあって、全部の形がちがいます。

 

回したり、裏返すと形が変わるピースもあるので、

こう置くことはできないが、

裏返したら置ける、なんてことは多々あるのです。

 

そういうことをゲームを通して、

感覚的に身につけると、図形感覚が全く違ってきます。

 

今までやっている感覚からすると、

女の子よりも、

男の子のほうが「遊び」に対する感覚が旺盛で、

「学び」要素が多い「遊び」から、

感覚的に身に付けていくケースが多いようです。

 

やはり、と書いたのは、

昔から、「遊び」の“武勇伝”は、

女の子よりも男の子の方が多いですよ。

夜中まで麻雀に明け暮れる“徹マン”とかは、

お父さん世代の男性なら心当たりのある俗語ですよね(笑)

 

一般的なイメージはともかく、

麻雀も牌の図柄や数が決まっていて、

状況により確率が左右するので、

頭を使うゲームなのです。

 

ですから、

「遊び」から「学び」を得ることが上手いのは、

昔から男の子のほうが多数派のように思います。

 

反対に、コツコツと積み上げていくことが得意なのは、

男の子より女の子のほうです。

 

このような性別による傾向は、

学問分野にもなっています。

『話を聞かない男 地図の読めない女』のように、

日本でもベストセラーになった書籍もあります。

 

差別するつもりは毛頭ありませんが、

お子さんを指導する立場としては

こういった大まかな傾向を頭に入れた上で、

個人個人に向き合う必要があるのです。

 

だから、兄弟姉妹がいらっしゃるご家庭の親御さんから、

上の子のときはうまくいったけど、

下の子はなかなか同じようにいかない、

という教育に関するご相談を受けることがあるのですが…

 

たいてい、上の子と下の子の、性別が違うんです。

上の子がお姉ちゃんで、下の子が弟、とか。

先ほど書いたように、

根本的に、男女で傾向が違うのですから。

 

たとえ、同性であっても、個性はそれぞれ、なので、

接し方は、変わるはずなのです。

 

なので、子育て、教育を考える際には、

兄弟姉妹でも、それぞれに個性がある、

という前提で、

それぞれに向き合って接することをお勧めしています。

 

今日は、春期講習1日目ですが、

午前中は、学校の先生方の離任式なので、

誰も来ない…

…と思いきや、

離任式が終わってすぐ、

朝10時から、女の子が3人、

さらにその後にふたり、学校帰りに来てくれました。

 

今日から、学年最後の総まとめ、弱点補強の

春期講習がスタートしています。

無料体験学習も2組控えていますので、

今日も張り切っていきます。