おはようございます! 塾長の土田です。

まだ、南中と大島中の1,2年生の

定期テストが残っているので、対策しつつ、

一昨日実施の中3新潟県統一模試の復習授業もしました。

 

反面、定期テストが終わり、

一息ついた中学生くん達は、

小学生くん達と、トランプ(笑)

ご存知、ババ抜きをしていました。

 

気分転換が終わったあとは、

それぞれの課題に取り組んでいましたので、念のため。

 

それから、昨日は、

11日に行われた私立高校(併願)の

受験結果が判明しました。

 

結果は、タイトルにも書いたとおり、

「全員合格」

でした。

 

 

その中で特に気になっていたのは、

昨年秋から、

中3生最後の入塾だった受験生さん。

 

苦手だった数学は克服しつつあったものの、

英語の努力が、なかなか点数に反映されていなかったので、

5科目勝負の公立高校入試より、

3科目だけの私立併願の方が、

より厳しい戦いになるんじゃないか?

と内心思っていました。

 

一昨日も定期テスト対策で塾を開けていましたが、

(夕方に出ているはずの)その受験生さんの結果が

気がかりで、気がかりで。

 

万が一、思い通りではないシナリオも想定して、

そうなった場合に、その後どのように指導していくか?

を、一昨日(日曜日)の夜は思い巡らせていました。

 

なので、昨日、本人さんから

「合格」

報告を聞いた時、

正直ホッとしました ^^

 

学校の先生は

(本人さん曰く、合格すると思っていなかったらしく)

ビックリしていたそうです(笑)

 

学校の成績だけを見ると、

厳しいと感じるのかもしれませんでしたし、

他の学習塾に問い合わせたら、

いくつかお断りを受けたそうです。

 

で、長岡松陰塾金房校でも

受付終了の時期を数日過ぎていたのですが、

既塾生さんからのご紹介だったので、特別に受け付けて。

お母さんと、すぐに無料体験学習にいらっしゃいました。

 

その時に、弱点診断もさせてもらって、

 

小学校と中学校のある時期までの勉強は理解してるものの、

それ以降わからなくなっているようだ、

ということもわかりましたので、

その部分を急ピッチで補っていけばいい、

という指導方針もお話しました。

 

そして何より、受け入れる決め手となったのは、

受験生さんと実際に話をしてみて、

「底抜けに明るい性格」

だったのです。

お世辞に言う明るさではなく、

突き抜けた明るさ(笑)

 

この点が、彼女の

「最大の長所」

だと思ったのです。

 

この受験生さんなら、

どんなに厳しい状況に追い込まれても、

自分と向き合って取り組むことができるだろう。

そう思いました。

 

そして、約半年弱取り組んで、

まずは

「私立併願合格」

を掴み取ってくれました。

 

とはいえ、本命は、次の公立高校受験。

「あと22日」

オラフと頑張ってくれることでしょう ^^

 

ホントは今日で、公立高校受験日まで、

あと21日なんですが、

2日目の学校独自検査もあるので、

努力できるのは「あと22日」ということで(笑)

 

今日も張り切っていきます

 

…と思っていたら、先ほど、

中1生さんからLINEで、

画像を一部加工しています。

 

との連絡がありました。

 

まだ、インフルエンザがあちこちで

猛威をふるっているようです。

 

くれぐれもご留意くださいね。

 

…先ほどの中1生さんと、

同じクラスの生徒さんが、もうふたりいるから、

その生徒さん達も休みかな…。

 

附属長岡中の2年生も、

今日から土曜日まで修学旅行。

 

…なので、

勉強したい生徒さんは、

今週がチャンス!

です(笑)

 

また、無料体験学習も随時受け付けています。

お気軽にご予約くださいね。

電話:0258-89-8029(担当:土田)

 

今日も張り切っていきます。

 

 

 

 

P.S.

金曜日(4日前)の歩数 16,656歩

土曜日(3日前)の歩数 12,119歩

日曜日(2日前)の歩数 10,874歩

昨日(1日前)の歩数 11,943歩