こんにちは! 塾長の土田です。

日曜日に才の神がありました。

今年も賑わっていました。

 

さて、先週で冬期講習が終わりました。

ルービックキューブも何度崩されたことか(笑)

そのたびに、揃え直してきました。

 

ルービックキューブの6面揃えにも

昨日のブログでも触れた「型」があり、

その手順をマスターすればいいのです。

 

が、私も正直、覚え切っていないので、

途中から“手引き”を参考にしながら、です(笑)

 

 

通常は土曜日はやっていないのですが、

今回は曜日まわりの関係で、

6日(土)を冬季講習に組み込み、

8日(月祝)はお休みしました。

上の写真は、高校生に数学の「数列」という

単元の問題を教えていたときのもの、です。

 

実は、「直角三角形」の内側に接するように

「正方形」を作っていき、

その正方形の面積を求めていく、

という問題なのです。

「直角三角形」「正方形」は、

それこそ小学生でも知っている図形ですし、

この問題を解く過程で、

「三角形の相似」

であることを利用するのですが、

これは、中学3年生が今まさに取り組んでいる単元です。

 

もちろん、「数列」という単元は、

高校で履修するのですが、

上に挙げた問題のように、

小学校、中学校で習った

「直角三角形」「正方形」「相似」

などが、ふんだんに使われます。

 

ただ、「直角三角形」「正方形」のように

問題文に出てくるものもあれば、

「相似」のように、

直接出てこないが、やり方を使う、

いわば “道具”として活用するものもあります。

 

日頃から

「国語・数学・英語は積み上げの科目」

と話していますが、

高校生になったら、

小学生、中学生で習ったことは、

「知っている、使えることが前提」で進みます。

 

ですので、特にこの3科目は、

地道に積み上げていってくださいね。

 

今日も張り切っていきます。

 

P.S.

木曜日(5日前)の歩数 11,284歩

金曜日(4日前)の歩数 10,615歩

土曜日(3日前)の歩数 9,600歩

日曜日(2日前)の歩数 18,242歩

昨日(1日前)の歩数 10,228歩