こんにちは! 塾長の土田です。

今日もいろいろとあり、

こんな時間になってしまいました。

Evernote Camera Roll 20160427 162000

道中にあったツツジがあまりにも華やかだったので、

思わず撮ってしまいました ^^

 

さて、昨日は、あめちゃんの“仕分け”を

されてしまいました(笑)

Evernote Camera Roll 20160427 142244 (3)

やってくれた中学生さんたちは、

ハイチューやグミがお好みです。

Evernote Camera Roll 20160427 142244 (1)

生徒さんによって

「あめちゃん」の好みはマチマチなので、

ごちゃまぜがいいかな、と思っています。

 

 

 

それから何人かの保護者様とお話をする機会がありまして、

その中で、目標設定の話があったので、

書きたいと思います。

 

例えば、中学1年生が、

「3年後の長岡高校合格」という目標を立てたとします。

 

これはこれで全然OKです。

 

でもこれだけでは、

「いきなり富士山に登ろうとする」

のと一緒で、無理があります。

Evernote Camera Roll 20160401 095333

例えば、山に慣れる、という意味では、

小さい山を登っていって、

そして、少し高い山で登り慣れて、

2000m級や3000m級の山にチャレンジして、

最終的に富士山に登る、

というふうに、

徐々にステップアップするようにしていくでしょう。

 

勉強も一緒です。

漠然と「長岡高校合格」を目指すのではなく、

その途中途中で、「中間目標」を設定し、

それに向けて「行動計画」を立てるようにするといいです。

 

例えば、

学校では、定期テスト(中間、期末)がありますし、

その途中には、確認テストや小テスト(月例)などもあります。

長岡松陰塾金房校では、

数検(数学検定、算数検定)漢熟検(漢字習熟度検定)のような

検定試験もありますし、

新潟県統一模試のような外部模試もあります。

 

こういった“中間目標”を設定することで、

集中的に取り組むことができますし、

結果的に、本人さんの足りないところが見えてきますので、

その後で、それをしっかり補強するようにすればいいのです。

 

目標や勉強の計画に困っていたら、

 

…というか、たぶん、

目標や計画を立てないで困ってる親御さんが多いでしょうから、

いつでも塾長・土田までご相談くださいね。

電話:0258-89-8029

 

そして、とても久しぶりに

「塾長からの挑戦状」です(笑)

Evernote Camera Roll 20160427 142244

「▲」の記号がミソです。

 

 

そうそう、長岡駅東口のBeer Home TAFの

Evernote Camera Roll 20160427 142244 (5)

 

リーフレットも、青いここねちゃんに入れ替えました。

Evernote Camera Roll 20160427 142244 (4)

「限定特典」は変わらず、ですよ(笑)

 

今日も張り切っていきます。