【英多読IBT】 英多読IBTとは?

 

受検者(生徒)の声

難しかったです。

でも、それだけ自分の実力との乖離(かいり)があるので、日々のトレーニングをがんばります!

 

まだまだ実力不足でした!

個人成績表を見て、先生から苦手な部分に対するアドバイスをもらうことができたので、これからがんばります。

 

IBT活用方法(講師の声)

センター(試験)を受ける生徒の実力をはかり、その後速読英語を促進するために使用しました。

 

生徒ごとに傾向があるので、「読み方が粗いね」「このテーマの文やろっか」などと声かけができました!

 

英語の授業中に1人ずつに返し、その際弱い部分などに対するアドバイスを行なえました!

 

課題と傾向を知れることで、入試へのアドバイス、各種検定への促進として活用しました!

 

今後のトレーニングの目標、受講継続への意欲喚起ができました。また、これからの英語学習でスピードの必要性を改めて伝える機会となり、速読英語の必要性を実感してもらうことができました。

 

「英多読IBT」のお申込、お問い合わせは…

長岡松陰塾 金房校

〒940-0045 新潟県長岡市金房3-4-15 コーポ暁1F南

電話:0258-89-8029

Mail:kanefusa@nagaoka-showin.com

担当:土田

ホームページからのお問合せはこちら